« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

花回廊銀座店♪

今日は、25年来の友人と銀座の花回廊へランチに行きましたrestaurant

銀座店3周年記念のスペシャルコースをチョイス

Cimg0003

二段重箱前菜

  • 小鉢五種(里芋のウニ添え、かんぴょうの白和え、シメジの酢味噌和え、ほうれん草のとびっこ和え、白滝のたらこ和え)
  • 洋前菜三種(鯛のカルパチョ、ポークリエット、あとなんだっけ?)

Cimg0004_4   

蒸し物(色々きのこの茶碗蒸し 蟹黄菊庵掛け)

Cimg0005

揚げ物(蓮根のはさみ揚げ、キスとサツマイモの揚げ)

Cimg0006

主菜(メダイのシャンピニオンのグラタン仕立て エピナールソース)

Cimg0008 Cimg0009 Cimg0010

ふるまい鮨

止め椀(なめこと長芋の赤味噌仕立て)

デザート(抹茶ティラミス)

久しぶりだったので、メニューも様変わり。

一口サイズのお料理がいっぱい並び、ふるまい鮨をたくさ~ん頂いて満足。

今回は16貫いただきましたpig 友人もよく食べ、頂くテンポも同じでおしゃべりしながら気持ちよくいただきましたgemini

同じ年代なので、子供のこと、家族の話、介護のこと、お料理やパンの話・・・たくさんお話したな~それでも時間が足らない。

それから表参道の絵付けの作品展と陶画舎に行きました。

お義母さんのデーサービスのお迎えの時間が迫って来て、急いでスタコラサッサと帰りましたdash

| | コメント (2)

ハロウィンのパンプキンマフィン♪

ル・シュクル先生からマーサスチュワートのハロウィンの紙型を頂きましたhappy01

そりゃ~もう作らなきゃ~♪

型が怖可愛いのheart04

蜘蛛、どくろ、魔女、黒猫、ポイズンのロゴが面白い。

息子には「毒入り」っていうのが大ウケ。

さすがジョークの好きなル・シュクル先生です。

美味しそうでしょ?

Cimg0003

Cimg0001

<レシピ>

  • 柔らかくしたバター 80g
  • 砂糖 80g
  • 卵 2個
  • かぼちゃ 100g + 牛乳 50g
  • 小麦粉150g + BP 小1 + シナモンをふるっておく
  • 胡桃 適当

かぼちゃはレンジでチンしてつぶして、牛乳を入れてペースト状にしておく。

上の材料を順番に少しずつ入れて混ぜ、型に入れ、

180度C 35分 焼く

Cimg0006

| | コメント (4)

マイブーム再び♪

ビーズやトンボ玉が好き・・・でも老眼が始まってから遠のいていた・・・

娘の買ったネックレスの長さや色が気になるというので、

持っていた淡水パール、半貴石、スワロスキー、トンボ玉、ビーズを

引っ張り出しリフォームをし始めたら止まらなくなってきました・・・・

Cimg0030

Cimg0027

配色を考えるのは面白いけれど、そびえたつ壁はやはり老眼eyeglass

club黒い箱は、インドのお土産の紅茶の箱です。

布が貼ってあって宝石箱のようです。

| | コメント (2)

ドイツのお土産♪

姪っ子virgoがドイツオーストリアに音楽note鑑賞旅行に行った時のお土産紹介~

この姪っ子は私のお笑いのセンスをとても理解してくれる一人なのですhappy01

Cimg0040

ドイツの有名なxmasクリスマスグッズのお店 ケーテ・ウォルファルトで可愛い鳥の飾り

「Sweet Kiss」という名のフレーバーティー(私のイメージにあわせてだってhappy02

私のどこにsweet kisskissmarkのイメージがあるというのでしょうか?

Cimg0016

チェリーとストロベリーの絵があるのでそうなのでしょう(英語の表記が全く無し)

それはそれは鮮やかな真っ赤な色でチェリーの甘酸っぱい香りがします。

そしてドイツの岩塩。ミネラル豊富そうな色々な色の塩が入っています。

お料理が好きだからですって(ゥオホホ)

| | コメント (4)

和栗のドームモンブラン♪

Cimg0005

「和栗のモンブラン」を作りました。

今年はドーム型(直径15cm)にしました。

過去のモンブラン→2008 (1) (2)  ル・シュクルお菓子教室(1) (2)

今回は富沢商店の「極上和栗ペースト」200gを使って・・・

ジェノワーズをhairsalonで切って半ドーム型にしまして・・・

生クリームで更に完全なドーム型にして・・・

ル・シュクル先生直伝レシピでマロンクリームをモンブラン用の口金で絞って「泣かない砂糖」をかけてハイ 出来上がりshine

Cimg0006

モンブランは、早く出来て美味しい。

大きいサイズなのでマロンクリームを絞るのが難しかったけれど、このぐにゃぐにゃもご愛嬌bleah 自分に甘い?

美味しいマロンクリームをチョイスするのがポイントscissors

| | コメント (4)

ルリビタキペアのベル♪

Cimg0036_2 

先日ルリビタキの♂のペアのフィギュアに加え、

今回はベルにルリビタキのペアと野薔薇を描きました。

トップに蝶々が付いています~

ちゃんと鐘も鳴らせますnote

これから焼成しますdash

Cimg0038

この手染めの布の造花は頂いたものですhappy01

mapleにあう落ち着いた上品な色合いで気にいっています。

| | コメント (4)

大阿蘇万能茶と松山あげ♪

玄関にいた秋のお客さまです。

Cimg0016

最近健康がとても気になるお年頃。

珍しいお取り寄せを持って来てくれるマダムがまたまた面白いものを持って来てくれました。

早速ブログネタにさせてもらいますwink

Cimg0018

まずは「大阿蘇万能茶」

Cimg0019_4 

どくだみ、柿の葉、とうきび、はと麦、くま笹、あまちゃづる、はぶ茶、甘草、大豆、田舎麦、桑の葉、クコ、ルーロン茎、びわの葉入りで、5分間煎じます。健康に良さそう~

調べると、高血圧、整腸、花粉症、ダイエット、美肌、血糖値、動脈硬化、精神安定、免疫力便秘、肝障害に効能があるそうです。お母様は血圧が下がったとか。

煎じて飲んでみると、ほのかに甘くてクセがすくないて飲みやすいです。

もう一つが「松山あげ」。

初めて知りましたが、愛媛県松山市の伊予名産の「油あげ」です。

昨日は、お味噌汁に、今日は小松菜と油揚げの煮びたしにしていただきました

香ばしい風味があり、煮るとモチモチってします。

油抜き不用で、日持ちはするし手軽だし、美味しい優れ物ですね。

| | コメント (4)

百花繚乱完成(3)♪

Cimg0012_2

重箱が完成しましたhappy01

薔薇、菊、石楠花、ツツジ、百日草、金盞花、百合、鈴蘭、ダリア、朝顔、芥子、芍薬、コスモス、南天等々・・・

Cimg0005_4

Cimg0010_3 

乾隆帝(ケンリュウテイ)時代の花瓶には及ばないですが、私流の百花繚乱の花が咲きました。

乱れ咲きなりhappy02

| | コメント (8)

お豆富♪

Cimg0002

時々妹が持って来てくれる美味しいお豆腐が近所にも直売所がわかり、はまっています。

それが篠崎屋の茂蔵のお豆富(お豆腐ではなく「豆富」ですと書いてあります)驚く程小さいお店でした。でもお店の大きさじゃないよね。

特に気にいってるのが、プレミアム「豆乳仕込み寄せ」。豆乳の中に国産大豆の柔らかいお豆富が入っています。ちょっと革命的な食感と味。

それと「湯葉豆富」。娘のお気に入りは枝豆豆富の丸い「茂たま」

キムチも美味しかったし(なんでやねんお豆腐屋さんなのに・・・)、他にもいろいろあるので楽しみだなぁ~happy01

| | コメント (8)

栗リンチョ♪

ちょっとちょっと奥様paper 目から鱗ですわよflair

栗の渋皮剥きって永遠の課題。

圧力鍋でみかんの皮を剥くみたいに栗の渋皮がむける方法をクックパッドで見つけました。

半信半疑で試してみると・・・

本当に剥くことが出来ましたshine

栗の頂点から4~6箇所切れ目を入れて、浸るくらい水を入れた圧力鍋で加圧5~7分後、水をかけて急速減圧。私は、まずは6分でやってみました。

Cimg0001

堅い栗の皮が指で剥けます~

結果は半分成功しました。

半分失敗した要因は、ハイハイわかっております。

栗が柔らくなり過ぎ割れる→うちの圧力鍋では加圧5分で充分

切り込みが深すぎ割れる→堅い皮のみ切れ目をいれる

熱いうちに皮を剥くと柔らかくて割れる→ちょっと冷めてからの方が栗がしまって割れにくい。

以上の点に気をつければ次回は完璧?

新聞に「栗の蜜漬け」のレシピが載っていたので作ってみました。

Cimg0003

しっとりして美味しいですshine 煮なくても充分中まで甘くなります。とにかく簡単♪

  1. 水150ccと砂糖150gを沸騰させて溶かす
  2. 蒸した剥き栗を入れて一晩つける
  3. 好みでブランディーを1,2滴入れると風味が増す

割れた栗で「栗とサツマイモのポタージュ」を作りました。

Cimg0005

玉ねぎを炒めて、茹でた栗と茹でたサツマイモに水を加えて、ブレンダーで滑らかにしてから、鍋で牛乳を加えて滑らかにしてから、コンソメ、塩コショウで味をととのえる。

このスープはお義母さんに大好評でした。

| | コメント (2)

百花繚乱(2)経過途中

台風typhoon大丈夫でしたか?

絵付けのレッスンも休講にしました。

庭周りは台風対策をしてたので大丈夫でした(実は慌ててcoldsweats01暴風の中、紐で花木をくくりました)

ダリアの花が台風でダメになるかなと思って、全部花を切りました。

お蔭で家の中はダリアでいっぱいです。

Cimg0002

家に閉じこもって重箱の絵を描いていますsweat01

色を入れて2回目の焼成をしてさらに細かい模様をいれている途中です。

現物の乾隆帝の花瓶を見ながら・・・

絵の具箱の中をかきまわして中国の柔らかい色を試行錯誤をしながら描いてます。

なんていうかぁ~この乾隆帝の花瓶の描き方が下手ウマなのよ(笑)

遠近法無視して、花のデザインも意匠性が強くて面白いです。

そのダイナミックで繊細な線、色の配置見ていて飽きないです。

だからなかなか絵が進まない・・・

地の色を乾隆帝のように茶色にするか、黄緑色にするか?

2通り色を入れて試し、結局華やかな黄緑色にしました。

経過途中をアップしました。

| | コメント (6)

頑張る夏の花とトンガの災害

気温も下がり雨も降り、庭仕事がしやすい時期になりました。
球根屋さん.comで春に咲き植えっぱなしでもよい珍しいスイセンの球根を購入しました。
夏の花もまだまだ頑張っています。
Cimg0005_2
3番花の薔薇です。
Cimg0004
ダリアの黒蝶です。生け花にぴったりです。
堂々たる姿で庭を引き締めてくれます。
枯れた葉や枯れた花をこまめに摘んでいると次々咲いてくれます。
Cimg0007
このダリアも綺麗なアプリコット色で癒されます。
今描いている重箱には、ダリアを描いています~
Cimg0002
斑入りサンパチェンス見事に大きく咲いています。
道行く人によく褒められます(花が・・・)
Cimg0010
綺麗な斑入りの葉でしょう~
斑入りのカンナだと思っていましたが、
なかなかカンナと思しき花が咲かない・・・
そのうち可憐な白い花が咲いたので、
もしやと葉の下にあったネームプレートを見たら
「マランタ バリエガータ」という名が。
熱帯産でクズウコン科で根茎は食用にもなるらしい。
 
         clover    clover      clover      clover      clover
サモア沖地震、スマトラ地震の被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます
サモア、スマトラの被害が大きいため、小さな国トンガ王国の被害がなかなかメディアではクローズアップされていません。
トンガタプ島は大丈夫でしたが、ニウアタプタプ島における津波の大きさは、サモアとほとんど同じくらいの高さ6mの津波が数回襲ったそうです。
空港の滑走路が土砂・瓦礫に埋まり(現在回復)、病院、政府関係施設、そして島全体の家屋の90%が倒壊しました。死者9名、大多数の人が怪我しており、人口1千人の島1島が破壊されたと言われています。
世間では被害の大きかったサモア、スマトラに支援の目がいきます。
トンガにでもオーストラリアや、ニュージーランド等も近くの国や国際赤十字、ボランティアの方々が援助をしているようです。
今年行った国です。一日でも早く復興出来る事を心から祈っています。

| | コメント (2)

百花繚乱の重箱(1)

大事にしているものに乾隆帝時代(けんりゅうてい・清時代の第六代皇帝)の花瓶があります。

「いつかこの花が描きたいなあ~」なんて思っていたけれど、そんな事は頭の片隅に追いやられておりました。

陶画舎のセールで白磁の重箱をみて、「キタ~sign01描きた~いflair」とビビッときました。(今まで何度も重箱を見たことがあるのに・・・今回ひらめいた)

花瓶から花を選んで、パズルのように色合いとデザインを考えること一日dash

重箱に、ペン書き2日sweat01

Cimg0012

1回目の焼成が終わりました。

これから色をのせていきます。やる気満々up

しかし、午後歯医者に行き、グラグラしていた歯を抜歯して気分down

| | コメント (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »