« 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショウ(1)♪ | トップページ | ブーケの陶板♪ »

東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー(2)

昨日の続きです。

Cimg0016               手前は多肉植物です。

Cimg0017 手前の水の球は中が真空状態になっていて、水の上に生きた金魚が泳いでいるのがわかりますか?

Cimg0019 手前の小さな家はモルタル、鉄骨、材木で手作りで、周りに小さな庭があります。

Cimg0024 こんな手押し車のプランターを作って見たいなhappy01

|

« 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショウ(1)♪ | トップページ | ブーケの陶板♪ »

コメント

ミッチーさんへ
芸術的なガーデニングでしたshine
真空状態の水の玉説明を聞いてもさっぱり理解できませんでしたcoldsweats01

投稿: Bleuet | 2010/04/19 18:57

いろんなスタイルの花tulipのディスプレイが楽しめますね。
実に興味をそそられます。
ガーデニング出来るお庭があったらなぁーcatface
”中が真空状態になっている水の玉”
どんな仕組みになっているのかしら?
興味津津flair

投稿: ミッチー | 2010/04/19 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショウ(1)♪ | トップページ | ブーケの陶板♪ »