« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

バーバスカムの花♪

曇っている方が写真が上手に撮れます~

Cimg0004_2 バーバスカムの花が咲き始めました。
ぬいぐるみの中から黄色の花が咲いているようです。
迫力のある力強さに驚いて道行く人が足を止めていきます。
こんなダイナミックな花大好きです。

Cimg0045             ニゲラの花が咲きました♪
            こんな可憐な花も大好きです・・・

Cimg0001 2色のクレマチスです。
濃い紫のクレマチスは「エトワール バイオレット」です(多分・・・)

Cimg0010 ニューサイラン、七福神、エリゲロン(白の小さな花)の寄せ植え。
七福神の花が咲いてます~

Cimg0007_2
タナセタム ジャックポット(別名ミリオンブルーム、夏白菊、フィーバーフュー)の花が咲き始めました。ハーブです。バラの近くに植えるとアブラムシの防虫になるそうです。
葉はシルバー色で、葉も好きだな~。

| | コメント (0)

Studio Flora作品展♪

memeriさんの「Studio Flora作品展」に行って来ました。

    5月28~30日 11:00~17:00
    小田急線 成城学園前 北口より5分
    「CasaMia(カーサアミア)」

memeriさんと生徒さんのサンドブラストの作品展です、
「サンドブラスト」とは、簡単に言うと、被わせガラスに高圧の砂を吹き付けて模様を彫っていくガラス工芸です。
緻密に計算された繊細で美しい作品ばかりでしたshine
memeriさんのカルトナージュ作品、布のアートフラワー、小物の使い方のセンスがよくって、memeriさんらしい上品な作品展でしたshine

Cimg0024

Cimg0022

Cimg0020

Cimg0026

memeriさんの出会いは偶然でした。
作品展が開催中というブログを偶然発見
会場が近所だったので歩いて行ってみました。
そこで初めてサンドブラストなるものを知り、
memeriさんの作品と人柄に魅了されました。

その時手に入れたmemeriさんのランプは
リビングに飾っていますheart04

| | コメント (0)

玄関側の花♪

玄関の庭のフェンスに常緑の「ハニーサックル」が咲きました。
和名は「スイカズラ」マイセンでも描かれる花の一つです。
花びらは細長くて変わっています。

Cimg0036

Cimg0037

Cimg0043 綺麗な銅葉の「フィソパスカル・ディアボロ」の花が始めて咲きました。バラ科低木。小さな花が集まって球のように咲いています。

Cimg0034 濃い紫色クレマチスも咲き始めました。剪定を失敗し、高いところに咲いています。

Cimg0041 クレマチスの「白万華」の蕾です。

| | コメント (2)

豚バラの箸置き♪

pigの箸置き(4cm)に絵付けをしました。

Cimg0004

                 ねっbleah 豚バラでしょ?

                                      pig      pig      pig

庭に咲いている薔薇を切るのが忍びない。
ぎりぎりまで庭の薔薇を楽しんで、
      ・・・切りました。

Cimg0001

Cimg0002

| | コメント (0)

セレブなインド料理体験レッスン♪

最近カレー続きです(笑)

ル・シュクル先生とご一緒に「サロン・ド・マルルー」のインド料理の体験レッスンを受けてきました。

まず、素敵なお宅houseにびっくりしましたshine
shineキッチンの素晴らしいこと!
テンションup

フレンチ、イタリアン、日本料理も教えていらっしゃる先生ですが、今日はインド料理です。なかなかインド料理を習う事もないのでいいチャンスです。

フライパンで焼けるふわふわの「ナン」や、
インド料理に欠かせないスパイスの使い方、効能、
辛さの箸休めのような「ライタ」、
人参を使ったデザート、
インドのチャイの入れ方
テーブルコーディネートなど新しい事をたくさん習いました。

Cimg0024_3 グリーンのアンスリウムや真っ赤なグロリオサ、白のカラー、谷渡りを使ったエキゾチックなフラワーアレンジメントでした。

Cimg0045       ナンの形にしてるところ・・・

Cimg0053

  • チキンカレー
  • オクラのスパイシー焼き
  • ジャガイモのクミンシード炒め
  • ライタ(ヨーグルト)
  • にんじんのスィーツ
  • チャイ

どれもとっても美味しかったわぁ~☆☆☆

| | コメント (0)

アンディ&ウィリアムボタニックガーデン♪

前から行きたかった群馬県のアンディ&ウィリアムボタニックガーデンへ行って来ました。

rainの中よ。朝6時半出発で9時到着。rvcarで2時間半でした。

自然clubの中でテーマにそったイングリッシュガーデンが見学できます。

今は、薔薇、クレマチス、芍薬、ジャーマンアイリス、アリウム、ギガンジウムが見頃で綺麗に咲いていました。

うちにもある花を見つけると嬉しくなります。色のバランス、高低、植物の選び方に感心。

Cimg0001            2頭のライオンが迎えるエントランス

Cimg0023            黒いアイリス~ステキshine

 Cimg0010

Cimg0015 Cimg0016

Cimg0011

Cimg0003

Cimg0008

Cimg0012             

Cimg0021

Cimg0018   軽いランチやお茶を飲めるカフェの二階から・・・

どこも絵画になる風景です。
rainの中のイングリッシュガーデンもしっとりしてお客さんも少なくていいかも・・・

触発され、早く家に帰って庭いじりがしたい~

| | コメント (0)

タイカフェ風ご飯♪

タイのカフェ風ご飯にしました。

Cimg0004

最近習った「豚挽き肉のガパオご飯」。バジルがたっぷり入ってます。バジルは庭のバジルだけでは足らないので買い足し・・・、
半熟の目玉焼きをつぶしながらいただきます。

「肉団子の辛くて酸っぱいスープ」
いつでも評判がいいのが、スープ。コリアンダーの根っこ、レモングラス、カーを入れると一気に本格的なタイのスープになる。

タイのサラダで有名な「ヤムウンセン」
春さめ、豚ひき肉、シーフード、野菜を砂糖、ナンプラー、タイ醤油、レモン、トウガラシピーナツで味付けます。これもコリアンダーが入っています。

clover英語でコリアンダー、タイ語でパクチー、中国語で香菜(シァンツァイ)の香味野菜は、タイ料理に欠かせない。
昔(25年ほど前よ)コリアンダーの入ったタイ料理を食べた時は、「私は一生タイ料理は無理~」だと宣言したのに、
今では香りをかぐと癒されるほど大~好きですlovely
きっとお義母さんは我慢して食べてくれているんでしょうね~。

| | コメント (4)

薔薇道の散歩♪

アイリスがやっと咲きました。
うちの庭の花はよその庭よりどれも咲くのが遅いみたい・・・

Cimg0020

昨日の雨の中のアイリスです。

今日は、うって変わっていいsunです。洗濯日和です。
洗濯機を6回まわして家中のカーテンを洗いました。
すん~ごく仕事した感じhappy01
けっこういい運動になりました。

バーバスカムはニョキニョキ成長しています。
すごくふわふわでこれが蕾の段階なのでしょうか・・・
まだまだ成長しそうですup
イングリッシュガーデンには欠かせない花のひとつです。
不思議な花です。

Cimg0021

近所の薔薇屋敷の薔薇が素晴らしいというので写真を撮ってきました。
こんなに見事にさかせるのは大変でしょうね~

お義母さんとの散歩道を近所の薔薇めぐりに変えてみました。

Cimg0023

Cimg0026

Cimg0022

Cimg0024

| | コメント (2)

バ~ラが咲いた♪

Cimg0016 ハイブリッドティのプリガトゥーンが今年初めて咲きました。
手塩にかけてheart04育てたので嬉しいです。

Cimg0018 フロリバンダ系のショックウェーブも今日初めて咲きました。
ビタミンカラーで気分爽快。

Cimg0003 ヒューケラの花も咲いています。
風に揺れる様子に癒されます。

Cimg0013 グレープフルーツのゼリーをクラッシュし、キルシュを入れました。
時間が経つとイチゴの酵素でゼリーが溶けてしまいました。

今日は、久しぶりに息子のところへ行ってきました。
「ズボンの裾がほどけた~」というので・・・

洗濯物がベランダにt-shirtdenim干してありましたが・・・部屋の中の服やタオルt-shirtt-shirtdenimdenimをかき集めて洗濯して、干して、アイロンまでかけてきました。(やり過ぎって・・・ハイわかっております)

恒例の冷蔵庫チェック~「キャベツ、人参、玉ねぎ、納豆、卵、低脂肪ヨーグルト」が入ってました。サルサソースの瓶とウエイパーの缶が使い切ってありました。ヘェ~。

オイオイ、トイレとお風呂場がキタナイぞ~sad
掃除しました(やり過ぎ・・・わかってます)

| | コメント (4)

タイ家庭料理レッスン(3)♪

今日は、お楽しみ(お笑い)タイ家庭料理レッスンでした。
私は今日で3回目。お友達を誘って6名の参加でした。
今日は人数が多いので大きな大きなお鍋が準備されていました。

メニューは、グリーンカレー、ポークの酸っぱいスープ、ホタテのタイサラダ、野菜とひき肉のバジル風味の炒め物。デザートはサツマイモのココナッツミルク煮、その他に竹の子と春雨の炒め物がおまけにありました。

Cimg0012

「グリーンカレー」は、かぼちゃとココナッツの甘さの後にプリッキーヌ(緑のとうがらし)が波のように交互にやってきて美味しかったです。

ご飯にかけて食べる「野菜とひき肉のバジル風味」は、バジルcloverがたっぷり入っています。これは簡単だし美味しいし庭のバジルがいっぱい出来たらまた作ろうっと。

「ポークの酸っぱいスープ」は野菜とレモン、カー、レモングラスがたっぷり入ってあっさりした夏にぴったりのスープです。

「ホタテのサラダ」も、ところどころポイントがあって、これも簡単でタイらしい美味しい一品です。ピーナッツの食感もscissors

タイのデザートはココナツミルクを使うのが多いけれど、今日のは「サツマイモのココナッツ煮」。これも優しい甘さで美味しかった。でもデザートを食べる頃には、お腹がいっぱいで苦しかったよ。

先生が「タイフェスティバル」で買ってこられた貴重な「タマリンド」「ドリアン」「干しロンガン」「タイのマンゴ」も味見させていただきました。
どれも日本ではなかなか手に入らないものばかりで興味深々。

Cimg0006
ドリアンは、臭くて苦手だったけれど、先生の選んだドリアンはクリーミーで美味しかったわ~。

Cimg0005

タマリンドは干し柿と干しナツメのような味でした。種が大きくてびっくり。タイの人は、炒って種の中身も食べるそうです。マンゴもホント美味しかった。

ワンフレーズタイ語レッスンやタイの食生活、タイの政治事情もいろいろお聞きして充実した一日でした。

| | コメント (0)

クレマチス一輪♪

Cimg0003 我家のクレマチス3種のうち、やっと一つ咲きましたnote

高いところに咲いたので花の裏側からの写真です。薄紫の大きな花びらです。

毎朝、薔薇の開花をまだかまだかと待ち構えています・・・

ぼたん園に行ってきました。

もう時期は過ぎてましたけれど

Cimg0018

Cimg0016

Cimg0014_2

Cimg0021

| | コメント (0)

魅力的なリーフ♪

魅力的なカラーリーフcloverです。

Cimg0014

葉脈が血管みたいです。
「ルメックス」のブラッディードッグという名札がついてました。
血だらけの犬?面白い名前!
ネットで調べたら「タデ科」スカンポ。
「若草物語」だったか、「親指姫」だったかにすでてくるすっぱいスカンポってこれだっ。
後ろの白い花は「ティモルフォセカ オステオスペリマムザイール」又の名をアフリカキンセンカ。マイセンによく出てくる花です。

ジョイフル本田で買った毛の生えているカラーリーフの名前がわかりました。
「レックス・ベコニア」そういえばベコニアの葉にそっくりだわ。うぶ毛が生えています。
色あいの違うのを3種手に入れました。

Cimg0001

Cimg0002 「バーバスカム」の成長が著しいです。毛布のようなふわふわのシルバーリーフが広がり、花が咲きそう・・・

Cimg0007

「谷渡り」を植えました。ツヤツヤの葉がまぶしいです。生け花に使えます。

| | コメント (2)

残った絵の具♪

ブーケを描く時、ピンク、紫、赤、ブルー、黄色、緑系の色を使います。

量を考えて溶きますが、それでも少しずつ絵の具が残ります。

そういう時は、小物にちょこちょこっと描く様にしています。

Cimg0007_2

お野菜の切れ端集めてで「お野菜たっぷりの味噌汁よ~」みたいな(笑)

もうすぐお孫さんができる生徒さんが、アカチャンホンポの
職人技のスーパー極細・アカチャン職人綿棒を頂きました。
直径3.3mmの極細です。
絵付けの細かい部分の修正やはみ出しのお掃除に便利ですscissors

Cimg0010

| | コメント (2)

再会ランチ♪

今日は4,5年なかなか会えなかった友達とランチをしましたrestaurant

田町駅近くの「ナビリオ」というイタリアンレストラン。
厨房が見えるカウンターで、サラダとパンナチェッタと茄子のトマトソースのパスタのランチをいただきました。ローズマリーとガーリックのきいたフォカッチャも香ばしくて美味しかった。

Cimg0018

その後彼女の住む素晴らしいマンションでお茶を頂きました。
高層マンションから見える景色の素晴らしかったことbullettrainshipairplaneyacht
あ~シティライフもいいなぁ~lovely

Cimg0021

お嬢さんの手作りのチーズスコーン美味しかったわ。

ここ1,2、年に彼女に降りかかった波乱万丈の話を聞いてびっくりしました。
どんなことが起こっても家族の愛heart01があれば乗り越えられるんだと感激しました。

電車に乗って帰宅中、そんなすごい話を思い出して、ぼけ~としていたら乗り過ぎてお義母さんのデーサービスのお迎え遅れちゃった(真っ青coldsweats02 )

| | コメント (0)

母の日♪

Cimg0013

           うちの薔薇まだみたい・・・

Cimg0016

         スズランは満開です。いい香りです。

今日は、母の日。

私は、母とお義母さんに感謝の気持ちをribbonheart04

娘は、フランスの練り香水をプレゼントしてくれました。
練り香水は初めです。優しくて甘い香りです。
時間をかけて捜してくれたのね。嬉しかったcrying

夜に息子から珍しく電話がかかってきました。
「スーツのズボンの裾がほどけたんだけど・・・」

(おいおい、母の日になんか一言でもあるんじゃないの?)
話しているうちに・・・・無言

・・・バッテリーが切れたようです

たまたまかけてきたみたい。(期待を裏切らないshadowです)

| | コメント (8)

藤の絵付け♪

Cimg0009

扇型に藤の花を描きました。
今、藤が綺麗な季節ですね。

藤は英語で「Wisteria floribunda」
花の種類に、例えば薔薇、「フロリバンダ系」というのは、藤の花のように花数が多いという意味だったのだと納得。               

藤はマメ科なので、花びらの形が面白い。

本来は淡い紫色だけど、濃いめの藤にしました。

| | コメント (0)

マカロン&ダックワーズ・レッスン♪

今日は久しぶりのル・シュクルお菓子教室でした。
殆どのケーキが終わったので、1回1回大事に勉強せねば・・・
今日は、お友達の仲の良いメンバーだったので和気あいあいhappy01

マカロンは竹炭、ココア、イチゴ、抹茶、きなこ、キャラメルの6種類とダックワーズです。

今日は二人組になって分けて6種類を作りました。マカロン生地の味の種類によってマカロンの膨らみ、食感が微妙に変わります。
竹炭は真っ黒ですが、炭の味はしません。炭素の力で体の脱臭効果はあるかしら(笑)
難しいとされるココアが一番上手にできました。
私的には、きなことキャラメルが好みです。

やっぱりマカロンは難しいですcoldsweats01 小さくとも高価な理由が理解できます~

頑張ってマカロンを作ってみようと思います。が、さすがにひとりで今日みたいにたくさんの種類は無理ですね。

Cimg0053

これは、みんなで作った選りすぐりのマカロン6種類↑と
ダックワーズ↓

Cimg0055

マカロンとダックワーズ、卵白、砂糖、アーモンドプードル等似た様な材料だけど、作り方で2つの食感を味わえました。ダックワーズのしっとり感も好きだな~ 
ヘーゼルナッツの香ばしい香りと軽やかなプラリネクリームもとっても美味しかったです。(カロリーの事はこの際忘れよう~っと)

Cimg0058 ひとつずつラッピングしたら、お店のマカロンとダックワーズみたいです。

| | コメント (4)

深大寺植物園♪

毎年4月29日にクローゼットの衣替えをするのですが、
今年は寒さが続いたので昨日まで延期して、今もう夏服です。
もう寒くなっても夏服で通しますwink

昨日は、「楽しみながら歩こう」ということで、深大寺植物園に行って来ました。

薔薇はまだまだでしたが、フジ、牡丹、ポピーが綺麗でした。

Cimg0001

Cimg0003

フジの絵付けが完成し、今焼成中です。

Cimg0014

Cimg0015

Cimg0013_2

Cimg0016_2

深大寺蕎麦をいただきたかったのですが、
す~ごい行列で諦めて帰りました。

| | コメント (4)

ジノリのシェルディッシュ♪

毎日sunのゴールデンウィークです。
特に出かけもせず、庭いじりと絵付けの毎日です・・・

Cimg0002_3

20年ほど前、形に魅せられて買ったジノリ・ベッキオホワイトのシェルディッシュが箱の奥から出てきました。20cmの大きさです。

昔(かなり)ジノリはお高くて、陶器の本かデパートでしか見られませんでした。
今では、近くのスーパーでも売っていますhappy02
引き出物でもよく使われてますね。ジノリというブランド名やお洒落感、そしてその適度なお値段でしょうね。

このお皿バロック調の波のレリーフ模様がとても綺麗です。
でもその凸凹が描きにくそうなので手をつけなかったのでした・・・
薔薇、ケシ、デージーのブーケを描きました。

このお皿の嫁ぎ先は、妹のところです。

| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »