« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の記事

アジアスーパーストア♪

陶画舎に行ってから、タイ料理の食材を買いに「アジアスーパーストア」に行ってきました。明治神宮前から副都心線に乗り換え4つ目の「東新宿」A2出口をてで徒歩5分くらいです。  

職安通りの赤札堂のビルの2階にあります。薄暗い廊下を進んで行くと、一角だけネオンが光ってます。
P1010682 中は、調味料、麺、カレーペースト、生鮮食品、缶詰、冷凍食品が所狭しと並んでいます。

P1010684

青パパイヤを細く切る器具、生の唐辛子、バイマックル(コブミカンの葉)、生のパクチー、カレーペースト、トムヤムクンの素(クノール)、タイのお米の麺、タイオイスターソース、タイラーメンを買いました。
トムヤムクンの素は、残り3箱全部買い占めました。
青パパイヤの代わりにニンジンで細く切ってサラダを作ります。
唐辛子とバイマックルを帰って冷凍保存しました。
帰ってパクチーを入れて、インスタントタイラーメンを食べました。麺はお米で作った細長い麺で、甘くて酸っぱくて、超辛かったbomb

このお店、ネット販売もしています。

| | コメント (6)

会津若松♪(3)

鶴ヶ城の城内に、茶室麟閣があります。

P1010645

千利休が豊臣秀吉から切腹を命じられた時、領主蒲生氏が利休の息子の小庵をかくまいました。小庵が蒲生氏のために建てたお茶室です。
保護しなければ、その後茶道が発展しなかったかも知れません・・・

鶴ヶ城見学のあと、田楽を食べて、「大内宿」にrvcar向かいました。
会津若松と日光を結ぶ下野街道の宿場町です。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
のどかな田園風景を楽しみながら、走っていくと、
忽然と現れた車の行列ですrvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar ・・・
え~駐車場parkingは遥か向こうですcoldsweats02
こんなに注目されている所だったのですね。

P1010657 高台に上って、写真を撮りました。45軒ほどの茅葺屋根のおみやげ物店、食事処が並んでいます。

長ねぎをお箸の代わりに、薬味としてかじりながら食べるおそばで有名な「三澤屋」は、1時間待ちだと聞いてあきらめました。

P1010661             レトロな郵便ポスト

P1010655 民家の前に流れる冷たい清流で、ラムネ、野菜、果物を冷やして売っています。

昔、井戸でスイカを冷やしたのを思い出しました。
きゅうりやトマトも畑でなっているのを、もいで食べていました。
そうそう、夏のおやつにトマトはお砂糖をかけて食べてましたね。
この事をカミングアウウトすると、よく笑われます。
夫にも笑われました。
(食事の時のトマトは、お塩ですよ。)

日本の原風景に触れる宿場町を後にして、rvcar帰りました。
帰りは日曜日。やっぱり所々渋滞で5時間かかりました。

会津若松で買ったお土産は、満田屋の田楽のお味噌とこづゆの豆麩、胡桃ゆべし、喜多方ラーメン、道の駅で桃やお野菜。

いろんなご当地ラー油が売っているのには、笑えました。
こんな所にもラー油ブームです。

| | コメント (0)

8月のタイ家庭料理レッスン(5)♪

今日は、ダオルン先生のタイ家庭料理レッスン日でした。

今回も先生から「何食べたいですか?」のメール。
ざっくばらんな所がいいですね。
タイ料理といっても具体的に言えないのでメニューは先生にお任せ。

P1010671 先生の家のプランターで育っている長~いインゲン豆(30cm以上)が
後からさつま揚げに入ります。生を食べたら、筋がなく、とても甘かったです。

P1010673 ピーナッツを潰しているところ・・・
このタイのクロックマイ(すり鉢とすりこ木)買いました。(道具から入ってテンション上げるタイプです)
日本のすり鉢のようにギザギザがないので洗うのが簡単で硬いものや唐辛子をつぶすのに便利。

P1010676

今日のメニューは、

  • ゴーヤの肉詰めスープ(ゴーヤの苦味がクセになるお味)
  • タイのさつま揚げ(バイマックルーの香りが広がる絶品)
  • 豚肉のスパイシーサラダ(グリルした豚ブロックや、ピーナッツ、ミントが入った爽やかなサラダ)
  • ヤングジャックフルーツのレッドカレー(まだ若いジャックフルーツの缶詰を使ったカレー)
  • 鶏肉と野菜たっぷり生姜炒め(新生姜をたっぷり使った炒め物、ちょっとしたコツあり)
  • キャベツの芯と春雨のココナッツカレー(キャベツの芯は竹の子と間違えるほどよく似た食感のココナッツカレー)
  • ジャスミンライス
  • 糯米とドライ竜眼のココナッツ煮(味はあっさり、食感はもっちり)

今日も、おまけが加わった豪華なランチrestaurantとなりました。
赤唐辛子がたくさん入り、生姜もたっぷりで汗が出る、出るsweat01 sweat01 sweat01
少しは、汗をかいて痩せたかしら?
でも食べた量がすごいわよ!bleah

ダオルン先生のお話とお料理で、
いつもの様に元気scissorsをたくさんもらいました。

| | コメント (6)

会津若松(2)♪

会津若松2日目です。
朝早く起きて、飯盛山にある戊辰戦争時に自決した白虎隊のお墓に行きました。
鶴ヶ城が黒煙に包まれているのをみて落城したと思い込み、この地で自決したのだなぁ~・・・
朝早かったので、訪れる人も少なく、蝉の鳴き声が響き渡っていました。

それから、鶴ヶ城の見学をしました。
順番に歴史や当時の生活がわかりやすく説明してあって面白い城内でした。
外壁が改装中で見られなかったのが残念でした。

P1010646_4

それから、町の中にある「満田屋」の田楽を食べに行きました。
10時からいただけます。

P1010650_2

1834年創業のお味噌の老舗醸造元が営む食事処です。
「田楽コース」を選ぶと、身欠きにしん、こんにゃく、里芋、生揚げ、お餅、ご飯を潰したもの(名前がわからない)を目の前の囲炉裏で焼いてくれます。

P1010648_2
素材によって甘味噌、ゆず味噌など、味噌を使い分けてくれます。

P1010649_2
囲炉裏の熱は熱いし、田楽も熱々、汗をかきながら頂きました。

と~っても美味しかったので、ゆず味噌を買って帰りましたlovely

       つづく

| | コメント (2)

会津若松(1)♪

rvcarで会津若松へ行ってきました。
日光より北へ行ったことなかったの。
土曜日だったからか、連続して渋滞がありました。5時間ほどかかりましたcoldsweats02

1日目は、東北自動車道から磐越自動車道に入り、
猪苗代磐梯高原で下り、
「磐梯山ゴールドライン」を通って、会津若松に入りました。
色が綺麗な「毘沙門沼」を見てから、
ゴールドラインの磐梯山の爆裂火口を望む「黄金平(こがねたいら)」や身近に見られる「幻の滝」のビュースポットを見ながらのドライブ面白かったです。

P1010626 毘沙門沼です。アジサイやススキが同時に咲いていました!

P1010632 「幻の滝」なぜ幻かというと、歩道が2007年に設けられるまで、地元の人さら知られていなかったから。落差18mの小規模な滝。マイナスイオンをいっぱい浴びて・・・

P1010627

割烹 田季野」わっぱ飯元祖の有名店で、夕食をとりました。

P1010635
旧家の趣のある堂々たる建物です。中は、広い土間の吹き抜けの天井から大きな提灯がかかり、帳場があって、時代劇の中にいるみたいです。

P1010636

ミニ郷土料理を選びました。

P1010637 馬刺し、手まり寿司、ニシン甘露煮、錦卵、牛乳豆腐、

P1010639 会津のてんぷら(するめイカ、ニシン、お饅頭、ナス、ししとう)
お饅頭のてんぷらには驚いた。もちろん中は、あんこcoldsweats01
ニシンのてんぷらも初めて!美味しかったわ。
天つゆは、お醤油に一味。これも初めて。

P1010640 「こづゆ」冠婚葬祭に必ず作られているという汁椀。
貝柱で出しをとった汁に里芋、糸こんにゃく、ニンジン、しいたけ、三つ葉、豆麩が入った上品な味。

P1010641鮭、きのこ、ぜんまい、卵焼き、三つ葉の入った熱々のわっぱ飯、
会津のお米の美味しいこと!

       つづく

| | コメント (2)

インセプション♪

先週「インセプション」を見に行きました。
どうも感想を書く気のりがしませんでしたcoldsweats01
レオ様も日本にお越しになりプロモーションも連日盛り上がり。
期待して行ったのに、腑に落ちないというか、
どうも消化不良を起こした様な気分gawk

「インセプション」、というのは「植えつける」こと。
他人の夢の中に入りこんだり、自分の夢に誘い込んで夢を共有したり
アイデアを潜在意識に「植えつける」のです。

主人公コブ(レオナルド)は、
夢の中に入り込んで、アイデアを盗む産業スパイ。
盗むのは簡単だけど、植えつけるのは難しい。
リスクを犯してまで仕事を受けるのは、
彼は妻の殺害容疑で、逃亡中で、
どうしても残した子供のところに帰りたい。

その希望をかなえるために
実業家サイトー(渡辺謙)の仕事の依頼を引き受ける。
どういうわけか彼もインセプションに参加するのよ。

無重力アクションシーンは激しいし、
風景、建築物の映像もすごい。
発想も面白いけれど、超適当。

夢の中で、また夢を見るという多層構造の時間の経過の違いとか、
空間と意識がぶっ飛び過ぎ・・・
(夢ってそういうものだけどね。)

夢もみるのも、妄想するのも大好きな私だけど、
私の理解力を遥かに越えて、
ストリーを追うだけで
「何でやねん疑問」が湧き出て
ストリーに入り込めなかった~coldsweats02

丁寧に説明されている部分があるかと思うと
すごく大雑把で、無茶振り

この映画皆さん把握できたのかなぁ~?
私の頭が固いのかなぁ~?

そうそう、渡辺謙は、堂々として存在感があって良かったわよ。
でもまだジャパニーズイングリッシュ(私が言うのもおかしいけれど・・・coldsweats01
さすが、演技力でカバーね。shine

夫にインセプション、頭の中を妄想中typhoon

| | コメント (4)

ハーブのお皿♪

こう暑くては、なかなか創作意欲がわきましぇんsad

ねじり鉢巻でsweat01
少しずつハーブのお皿を描いてます・・・

次は、アザミと矢車菊(ブルーエ)です。

これは、1回目の焼成が終わったところ・・・

焼成すると、益々家の中の温度も急上昇up

これから、影付けをします。

P1010601

| | コメント (2)

甦ったバラ♪

P1010615 「パープルハート」のバラが初めて咲きました。
パープルと名がつくのでもっと紫が強いかとおもいましたが、ピンクが強いです。
バラの絵付けで使う「パープルリッシュ」の色です。

このバラの苗を春先に買いましたが、
6月のバラの季節に咲かなかったので、あきらめていました。
実は、捨ててしまおうかとも思っていた薄情な私 coldsweats01
このsun猛暑の中、綺麗に爽やかに咲いてくれたので、愛おしいです。
ゴメンネhappy02 ゲンキンな私。

P1010616 

夏の花が無くなる頃に、咲いてくれるように植えた「モンタナ」が、
梅雨時からず~っとチョコチョコ咲いてくれています。
この花木は、アフリカ原産です。
エジプトのカイロのテニスコートに咲いていたのを見たのが最初でした。
見る度に色合いが変化し、一つ一つの小さな蕾や花が可愛くて気に入っています。

P1010617_2

P1010618_3 

「サワギキョウ」が咲き始めました。赤と紫とピンクの3種類が咲いています。
下唇がビローンと伸びた様な花びらが面白いです。

P1010622

| | コメント (2)

そろそろクリスマスの準備?

日曜日コストコに行ったら、ハローウィンの飾りの隣にもうxmasクリスマスツリーが売ってました。
「早っ!」と思いましたが、今頃から準備しておかないと、あっと言う間ですからね。
ル・シュクル先生だって、クリスマスケーキの試作ケーキbirthdayを作っておられましたし・・・

白磁のクリスマスオーナメントを買ったものの
それを飾るスタンドを作りたいとず~っと考えを温めていました。
頭の中には大体のイメージは出来上がっています。

コストコのクリスマスツリーを見たらflair急に作りたくなりました。
コストコの隣にある「カインズホーム」で、
直径3.5mmと3mmの茶色のワイヤーを買って、
早速クリスマスツリーに取り掛かりました。

P1010621

ラフなデッサンを描いて、思考錯誤しながら、なんとかできました。
要した時間は、5時間(ハァ~sweat01
ワイヤーアーツの基本的なテクニックなど知りませんから、
壊れないようにだけ気をつけて作ってみました。

P1010620

白磁のクリスマスオーナメントの絵付けは、転写紙や、ラスター、金彩、エナメル、ゴールとアンダーレイなんか使って実験をしながら描こうかと思っています。まだまだ時間がありますからwink

| | コメント (4)

エトワール・バイオレット♪

今年2回目のビチセラ系クレマチス「エトワールバイオレット」が咲いています。

P1010610

濃紫の深いいい色です。
梅雨前に咲いたクレマチスを思い切って、地上から50cmだけ残し全部hairsalon切り戻しました。

P1010612

すると、なんと言うことでしょうeye
1ヶ月ほどで2mくらい茎をのばし、葉を茂らせ、見事に花を咲かせました。

P1010611_2

「強剪定hairsalon」ってこういうことかと納得しました。バシバシ大胆に切りましたbomb

しかし、もう1本の薄紫のクレマチスは、駄目だったみたい。これは、やり過ぎた・・・coldsweats02
来年に期待しましょう。

| | コメント (0)

グリーンカレーランチ♪

絵付けのレッスン後、グリーンカレーrestaurantを作って食べました。
(またですか?って?)

グリーンカレーには、豚肉ひき肉、カボチャ、エリンギ、ピーマン、パプリカを入れました。
ジャスミンライスは、食べる直前に炊飯器のスイッチを入れるつもりだったのに、カレーを作り始めたらすっかり忘れていて(汗sweat01

P1010608_2 
サラダは、ニンジンスパイシータイサラダ。
ニンジン、きゅうり、プチトマト、青唐辛子、ベビーーリーフ、たまねぎ、コリアンダー、万能ねぎ、ピーナッツ。
「YUKI」の青唐辛子のワインビネガー漬けがタイの唐辛子代わりに使える事を発見。いいお味です。

P1010607
デザートにバニラアイスクリームに黒糖梅酒をかけて食べようとアイスクリームを買っていたのに、娘が完食したと朝、報告を受け、びっくり!
「2Lのアイスクリームだよ!」coldsweats02
慌てて「バナナととうもろこしのココナッツ煮」を作りました。
(これは、すぐできるからねwink

P1010609

| | コメント (4)

暑さボケ?♪

今まで、腕に時計を二つしてパーティに出たこともあるし・・・
頭にヘアバンドを二つしてた事もあるし・・・
携帯電話mobilephoneをバックから取り出したら、tvTVのリモコンだったり・・・
子機だったり・・・

でも今日は、格別笑ったわhappy01 
携帯電話mobilephonedenimのポケットから取り出したら、
パソコンのマウスでしたcoldsweats01

玄関の手押し車の寄せ植えがいい感じになってきました。

P1010602 アロエ、ワイヤープランツ、セブリナ・シマフムラサキ・・・

P1010603

P1010606

「黒埼茶豆」新潟産を頂きました。ありがとうございます。
茹でているときから香しい湯気。
甘くて、味が濃く、香ばしい香りがしてとても美味しくて感激しました。
ご馳走様でしたlovely

| | コメント (4)

ポーセラーツ体験の準備♪

デーサービスのご老人のポーセラーツの体験の準備が少しずつ進んでいます。

私のブログを見て共感して下さり、あるマダムがお持ちの転写紙をたくさん寄付してくださいました。お顔も存じませんのに、お心遣い頂き、本当にありがとうございますm(_ _)m

この場をかり、お礼申し上げますheart04

お陰様で、自前の転写紙に加え、デザインの幅が広がり、
一人も重複することなくできそうです。
選びやすく、使いやすいように袋に入れて小分けをしました。

P1010600

私の試作品で作ったマグカップはご老人には重く、
また、いろんな器があると、隣の作品が良く見えるので、
なるべく同じ形が望ましいという事で
施設長さんが小さめのカップを準備して下さる事になりました。

*Ornamenntsに昔の鳥の作品を3点アップしました
 

| | コメント (4)

夏のおとも♪

食欲が落ちる暑い夏、
ご飯がすすむものをご紹介。

P1010590_2 

まずは、お友達に頂いた「小豆島で炊いたうまいでしょうが」のしょうがの佃煮の瓶詰め。
もう何度も「成城石井」で買っています。
名前が良いよね。
細切生姜と鰹節が丁度甘辛く、お豆腐やご飯とともに頂いてます。

P1010592

絵付けの生徒さんから頂いてから、美味しさにはまってしまい、何度も買い足しに行っている柿生の「九斗庵」の「ザーサイのしょうゆ漬け」
ザーサイに貝ひも、きゅうり、ごま油が入っています。
ついついご飯がおかわりしたくなる美味しさ。
ご飯がなくても、そのままでも美味しいのよ。

P1010587

これは、「茂蔵」の豆乳仕込みのお豆富とさしみ湯葉。
豆乳仕込み豆富は口当たりが良く、美味しいですが、
コンソメスープを入れて、ミキサーにかけた豆腐のビシソワーズも美味しいです。
湯葉は、もちもちして手軽で美味しい。食欲のない時の栄養補給です。

| | コメント (6)

今咲いている花♪

今庭に咲いている花♪

P1010528 「ハニーサックル」今年2回目の開花です。葉ばかり茂り、なかなか花が咲いてくれません。井上さんに相談すると、リン系の栄養をあげるといいそうです。

P1010534 「ヒオウギ」も咲いてくれました。花が咲き終わると、くしゅっとまとまります。秋には、真っ黒な見事な実がなります。

P1010531 黄緑色と黄色の間のきれいな色のグラジオウラスです。

今暑すぎて、お花もかわいそうです。

| | コメント (2)

白金台「リストランテ ボスケッタ」♪

今日は、ル・シュクル先生を囲んでマダム会のランチを、
白金台の「リストランテ ボスケッタ」でしました。

白金台の閑静な住宅街の一軒家houseのイタリアンレストランrestaurantです。
住居として使われていたので、華美さを押さえ、上品で家庭的な雰囲気があります。
一階にあるギリシャの「ラ・トランス・パランス」の素敵なガラス食器が使われています。

冷たいお皿、温かいお皿、ガラス食器との組み合わせ、食材の彩り、タイミング、量もちょうど良く、美味しくてshine楽しいランチとなりました。

P1010574_3前菜の蛸のカルパッチョ。彩りトマトとタプナードのソース
深層海水のゼリーが下に敷いてあります。
このアイデア、家でも使えそう・・・
ミネラル水に岩塩を溶かしてwink

P1010576冷たい コーンスープに焼きとうもろこしとポップコーン入り
ガラスの器のユニークさがわかる角度でしょ?

P1010577 私のパスタのチョイスは生しらすと岩のり、アンチョビの温かいパスタ
wave海の香りが口にひろがる~

P1010579_2

 口直しのパイナップルとバジルのシャーベット
面白い組み合わせでながら丁度いいバランスlibra

P1010580_2 私のメインのチョイスはオーストラリアのラムのロースト
シンプルなラム料理だけど、今までのラム料理の中で一番おいしかったかも・・・lovely

P1010581 鮮やかな色の器に入ったスズキに生ハムを巻いたポアレ

P1010582 グレープフルーツのプリンとヨーグルトアイスクリーム
プリンをぐちゃっとアイスクリーム下に敷いてある。
このアイデアもいただきっhappy02

P1010583

カプチーノの入った芸術的なガラス。

個性的なマダムと先生のおしゃべりも多岐にわたり、美味しい食事が更に美味しく楽しい優雅なひと時でした。
お料理のお試し、予約して下さったマダム、ありがとうねlovely

お義母さんのデーサービスのお迎え時間があるので
早めに失礼trainシンデレラboutique

| | コメント (9)

涼を求めて♪

せみの鳴き声が、元気よく聞こえています~
こちらは、sun暑さで少々バテ気味です・・・

しかし、疲れると猛烈に「整理整頓」したくなる私、
もう、これ以上捨てるものもないかと思ったけれど、

1,2階の洗面所のシンクの下、床下収納、
靴箱から、何か捨てるものがないか
汗だくsweat01になりながらeye物色・・・
あるものです・・・happy01
気分がすっきりしました。

         fish    fish     fish     fish     fish

少しでも涼しく感じればと、リビングや、テーブル、お手洗いに
魚のお皿を飾りました。

P1010569

P1010572_2

P1010570

| | コメント (2)

煮ぬき♪

私の母は、私より背が高くて、恰幅が良かったのですが、すっかり腰が曲がって小さくなりました。
最近、「おかしいなぁ~」と思われるような言動が多くなりました。

母が、「にぬきが作れへん・・・」

「にぬき」ってわかりますか?

関西だけの方言だと思うのですが、「ゆで卵」のことです。
関西出身のスリジェさんに聞いても「わからない」と言うことなので、
関西の古い言い方かも知れません・・・
また、鶏肉のことを、今も母は「かしわ」と言います。

私も「にぬき」「かしわ」はわかりますが、決して言いません。

40年以上使用していた母愛用の「ゆで卵器」が壊れたannoyというのです。
40年使用していたというにも驚きますが、
「12分茹でればできるじゃないの!」と言っても、
「あれがないとできないangry」と言うのです。
「?」

で、昔ながらの「ゆで卵器」をネットで見つけて、購入しました。
(ネットって本当に便利ね)

P1010544

P1010545

最近、ずっこけた質問は「ステーキはどないしたらええの?」
「え?」
「焼いたらいいだけでしょ?」
「油ひくの?」「味付けはどうするの?」ときましたよ。

なのに、「私は、健康のこと考えて、食事の栄養の研究ばかりしてるの」と口だけは達者なんですよ(笑)

*Salon Membar's Workに作品アップしています。

| | コメント (6)

お洒落なランチのおもてなし♪

今日は、スリジェさんのお宅にご招待されて、新築のお披露目とランチをご馳走になりました。
スリジェさんとは、ル・シュクルお菓子教室で、同じレッスンを受けて以来、関西出身同士惹かれ合い(笑)、今や、娘の草月流の先生もしていただいてます。

スェーデンハウス施工のお宅は、スリジェさんのセンスとアイデアと研究の賜物の結晶でした。パーソナルカラ-リストのスリジェさんらしい色にこだわりのあるカラーコーディネートでした。
半円のインナーテラスも素敵で、うっとり。
いろいろ質問して、今度また建てることがあれば、(ある?笑)参考にしよう。

生け花とテーブルコーディネートが、和モダンの夏らしいしつらえでした。
な、なんとテーブルに「お品書き」が!happy01お品書きの裏には、レシピまで載っていました。
お品書きのあるランチは、久しぶりです。

P1010557


ランチは、お手製の紫蘇ジュースから始まり、

  • アイコトマト
  • 南瓜のすりながし
  • 豆乳ごま豆腐
  • 葉たてのおだし巻き卵
  • 鳥と卵の燻製
  • スモークサーモンとアボカドの裏巻きロール
  • カニのふわとろ饅頭
  • 水羊羹 抹茶ソース

「簡単なものばかり」とおしゃってましたが、お料理も器の色がきれいで、どれも美味しくて感激しました。ご主人のご両親の作られた新鮮なお野菜がふんだんに使ってあってうらやましいです。

P1010558

差し入れの「YUJI JIKI」のケーキもご相伴させていただいてなんて幸せ者!

P1010561私は、「エテ」のマンゴのケーキと、「モンブラン」を、いただきました。少しずつ、ほかのケーキも味見をさせてもらいました。どれも凝っていて、美味しくて、美味しくて・・・これは、絶対北山田まで行かないといけませんねsmile

みんなブロガーなので、ランチやデザートの前に、いろんなアングルで写真をシャカシャカ。この風景がおかしい。

楽しいおしゃべりと美味しいご馳走やケーキで、また元気をもらって明日からもがんばろうっとup

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »