« インセプション♪ | トップページ | 会津若松(2)♪ »

会津若松(1)♪

rvcarで会津若松へ行ってきました。
日光より北へ行ったことなかったの。
土曜日だったからか、連続して渋滞がありました。5時間ほどかかりましたcoldsweats02

1日目は、東北自動車道から磐越自動車道に入り、
猪苗代磐梯高原で下り、
「磐梯山ゴールドライン」を通って、会津若松に入りました。
色が綺麗な「毘沙門沼」を見てから、
ゴールドラインの磐梯山の爆裂火口を望む「黄金平(こがねたいら)」や身近に見られる「幻の滝」のビュースポットを見ながらのドライブ面白かったです。

P1010626 毘沙門沼です。アジサイやススキが同時に咲いていました!

P1010632 「幻の滝」なぜ幻かというと、歩道が2007年に設けられるまで、地元の人さら知られていなかったから。落差18mの小規模な滝。マイナスイオンをいっぱい浴びて・・・

P1010627

割烹 田季野」わっぱ飯元祖の有名店で、夕食をとりました。

P1010635
旧家の趣のある堂々たる建物です。中は、広い土間の吹き抜けの天井から大きな提灯がかかり、帳場があって、時代劇の中にいるみたいです。

P1010636

ミニ郷土料理を選びました。

P1010637 馬刺し、手まり寿司、ニシン甘露煮、錦卵、牛乳豆腐、

P1010639 会津のてんぷら(するめイカ、ニシン、お饅頭、ナス、ししとう)
お饅頭のてんぷらには驚いた。もちろん中は、あんこcoldsweats01
ニシンのてんぷらも初めて!美味しかったわ。
天つゆは、お醤油に一味。これも初めて。

P1010640 「こづゆ」冠婚葬祭に必ず作られているという汁椀。
貝柱で出しをとった汁に里芋、糸こんにゃく、ニンジン、しいたけ、三つ葉、豆麩が入った上品な味。

P1010641鮭、きのこ、ぜんまい、卵焼き、三つ葉の入った熱々のわっぱ飯、
会津のお米の美味しいこと!

       つづく

|

« インセプション♪ | トップページ | 会津若松(2)♪ »

コメント

ミッチーさんへ
自然がいっぱいで、町の中は城下町で落ち着いた良い所でしたhappy01 私の故郷に似ています。
「こづゆ」は、どうして平たい器なのか不思議でした。そういう理由があったのですね。豆麩が可愛くて気に入りました。

投稿: Bleuet | 2010/08/24 12:45

会津若松に行ってこられたのですね。happy01heart04
私の故郷ですが、戊辰戦争以来ドンドン寂れてしまって・・・(一体私はいつから生きとるんじゃ~)coldsweats01
”割烹田季野”から500メートルくらいのところに、母校があります。
現在は「葵高等学校」となり共学ですが、以前は「会津女子高等学校」でした。名前が変わって寂しいです。weep
”こづゆ”は会津の郷土料理で、会津塗の平たく小さい器に盛られています。
「何回でもお変わりして下さい」という、おもてなしの気持ちが込められているそうです。

投稿: ミッチー | 2010/08/24 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インセプション♪ | トップページ | 会津若松(2)♪ »