« 8月のタイ家庭料理レッスン(5)♪ | トップページ | アジアスーパーストア♪ »

会津若松♪(3)

鶴ヶ城の城内に、茶室麟閣があります。

P1010645

千利休が豊臣秀吉から切腹を命じられた時、領主蒲生氏が利休の息子の小庵をかくまいました。小庵が蒲生氏のために建てたお茶室です。
保護しなければ、その後茶道が発展しなかったかも知れません・・・

鶴ヶ城見学のあと、田楽を食べて、「大内宿」にrvcar向かいました。
会津若松と日光を結ぶ下野街道の宿場町です。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
のどかな田園風景を楽しみながら、走っていくと、
忽然と現れた車の行列ですrvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar ・・・
え~駐車場parkingは遥か向こうですcoldsweats02
こんなに注目されている所だったのですね。

P1010657 高台に上って、写真を撮りました。45軒ほどの茅葺屋根のおみやげ物店、食事処が並んでいます。

長ねぎをお箸の代わりに、薬味としてかじりながら食べるおそばで有名な「三澤屋」は、1時間待ちだと聞いてあきらめました。

P1010661             レトロな郵便ポスト

P1010655 民家の前に流れる冷たい清流で、ラムネ、野菜、果物を冷やして売っています。

昔、井戸でスイカを冷やしたのを思い出しました。
きゅうりやトマトも畑でなっているのを、もいで食べていました。
そうそう、夏のおやつにトマトはお砂糖をかけて食べてましたね。
この事をカミングアウウトすると、よく笑われます。
夫にも笑われました。
(食事の時のトマトは、お塩ですよ。)

日本の原風景に触れる宿場町を後にして、rvcar帰りました。
帰りは日曜日。やっぱり所々渋滞で5時間かかりました。

会津若松で買ったお土産は、満田屋の田楽のお味噌とこづゆの豆麩、胡桃ゆべし、喜多方ラーメン、道の駅で桃やお野菜。

いろんなご当地ラー油が売っているのには、笑えました。
こんな所にもラー油ブームです。

|

« 8月のタイ家庭料理レッスン(5)♪ | トップページ | アジアスーパーストア♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月のタイ家庭料理レッスン(5)♪ | トップページ | アジアスーパーストア♪ »