« 会津若松(2)♪ | トップページ | 会津若松♪(3) »

8月のタイ家庭料理レッスン(5)♪

今日は、ダオルン先生のタイ家庭料理レッスン日でした。

今回も先生から「何食べたいですか?」のメール。
ざっくばらんな所がいいですね。
タイ料理といっても具体的に言えないのでメニューは先生にお任せ。

P1010671 先生の家のプランターで育っている長~いインゲン豆(30cm以上)が
後からさつま揚げに入ります。生を食べたら、筋がなく、とても甘かったです。

P1010673 ピーナッツを潰しているところ・・・
このタイのクロックマイ(すり鉢とすりこ木)買いました。(道具から入ってテンション上げるタイプです)
日本のすり鉢のようにギザギザがないので洗うのが簡単で硬いものや唐辛子をつぶすのに便利。

P1010676

今日のメニューは、

  • ゴーヤの肉詰めスープ(ゴーヤの苦味がクセになるお味)
  • タイのさつま揚げ(バイマックルーの香りが広がる絶品)
  • 豚肉のスパイシーサラダ(グリルした豚ブロックや、ピーナッツ、ミントが入った爽やかなサラダ)
  • ヤングジャックフルーツのレッドカレー(まだ若いジャックフルーツの缶詰を使ったカレー)
  • 鶏肉と野菜たっぷり生姜炒め(新生姜をたっぷり使った炒め物、ちょっとしたコツあり)
  • キャベツの芯と春雨のココナッツカレー(キャベツの芯は竹の子と間違えるほどよく似た食感のココナッツカレー)
  • ジャスミンライス
  • 糯米とドライ竜眼のココナッツ煮(味はあっさり、食感はもっちり)

今日も、おまけが加わった豪華なランチrestaurantとなりました。
赤唐辛子がたくさん入り、生姜もたっぷりで汗が出る、出るsweat01 sweat01 sweat01
少しは、汗をかいて痩せたかしら?
でも食べた量がすごいわよ!bleah

ダオルン先生のお話とお料理で、
いつもの様に元気scissorsをたくさんもらいました。

|

« 会津若松(2)♪ | トップページ | 会津若松♪(3) »

コメント

スリジェさんへ
さつま揚げは、こぶみかんの葉とカレーペーストがポイントですflair
ヤングジャックフルーツ、生まれて初めて食べました。おもしろい食感です。

投稿: Bleuet | 2010/08/28 13:40

今回も笑いの連続で楽しく美味しい教室だったようですね^^
「タイのさつま揚げ」すごく気になります~delicious
タイにもさつま揚げ的なものがあるのですね!!
毎回、色々なメニューが盛りだくさんheart02今回は参加できなくて残念でしたが、また次回参加させていただきたいです!

投稿: スリジェ | 2010/08/27 23:50

ル・シュクル先生へ
ホント、ダオルン先生の明るさと元気さ、ポジティブな生き方に感動さえおぼえます。

ル・シュクル先生からも、ケーキへの「ラブ」、「ラブリー」、お笑いの「Laugh」の3つの「L」をもらって元気になりますよheart04

投稿: Bleuet | 2010/08/27 19:34

スカースデールマダム様へ
大切な転写紙ありがとうございましたm(_ _)m
お陰でいろんな種類の作品ができそうです。来月行いますので、記事アップいたしますね。
応援ありがとうございますheart04
タイ料理美味しいですね。
クロックマイは、ダオルン先生から購入しました。
http://www5.ocn.ne.jp/~daichang/2564.html
先生のHP↑から、購入できます。他で買うよりお安いようです。

投稿: Bleuet | 2010/08/27 19:25

昨日も楽しかったですねnote
ご一緒させていただき、ありがとうございました。
タイ料理はヘルシー&おいしーですネ!!
ダオルン先生のお教室はパワースポットのような気がします。
行くと俄然パワーアップupup
私も明日ブログにUPしますね~happy01

投稿: ル・シュクル | 2010/08/27 16:14

こんにちぽ~♪
スカマダムです。
暑すぎる毎日ですね!!
私もタイ料理大好きです。
“クロックマイ”、いいですね~
山ほどある是非欲しいものリストの一つです。
良かったらお店を教えてくださいね。
さつま揚げもナイス!
こぶみかんの葉といんげん大事ですよね。

又先日は、私あてにお言葉を寄せていただきまして恐縮しております。そしてそれ以上に感激です。
皆さんの幸せな時間と素敵な作品が出来ますように!!

投稿: スカースデールマダム | 2010/08/27 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 会津若松(2)♪ | トップページ | 会津若松♪(3) »