« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

4月の庭♪

地震後1か月は、まだまだ土肌の部分が多く寒々しかった事もあるだろうけれど、
庭を見ても癒されませんでした。(驚)

たまに水やり程度で世話もせず、ほっておいた薄情者の庭にも
去年と同様に、健気に芽が出て、花が咲いてくれます。
ありがたい事です。

さ~忙しくなってきましたよ。
002

キッチン用に、セージ、バジル、ディル、イタリアンパセリを植えました。
ミントは越冬するので毎年元気に咲いてくれます。
003

バラの蕾が育ってきました。ウキウキする季節です。

005 フリフリのチュリーップはもう終わり・・・
チューリップは、球根を取り出さないといけないけれど、これは植えっぱなしにしていても咲いてくれました。

006 手前の「ブラッディドッグ」後ろの「ホスタ」いずれも葉が美し過ぎ!

010_2 「ベニバナトキワマンサク」です。銅葉がシックで好きです。
後ろの斑入り「グミギルドウエッジ」の葉も綺麗です。

| | コメント (2)

タイ・レッドカレー♪

今日、スーパーでの買い物中の事。
私の前に並んでいるご老人。
ポイントカードが出せなかったり・・・クレジットカードを落としたり・・あわてて更にバラバラとポイントカードが落ちたり・・・お気の毒でした。

私の番になり、落ちているポイントカードにレジの人が気が付きました。
カードの裏の名前を見せながら、
「このカードお客様のですか?」
思わず、「私のです!」と言ってしまいました。
だって、それは私の名前だったからです。
でもそれは、なんと一字一句間違いなく私の旧姓でした。
こんな偶然あるのですね。
びっくりした出来事でした。

タイのレッドカレーを作りました。

003
地元のタケノコ、ナス、ピーマン、パプリカ、シメジ、鶏肉。
冷凍していたバイマックル(こぶみかんの葉)を入れれば、本格的。
万能ねぎとコリアンダーを後からのせて・・・
タイカレーは、材料さえあれば20~30分でできるので楽チン。
娘には、辛さが足らない!と言われた~。
けっこう辛くしたつもりだったのに・・・
段々辛さ苦手になってるかも・・・。

| | コメント (2)

バナナココナツフラン♪

今日はsun天気がいいので、庭いじり。

「バナナココナツフラン」を作りました。

002
超簡単で、美味しいよ。
倍くらい膨らんでいたけれど、写真を撮っているうちにしぼんでしまった。
冷やしても美味しいけれど、あたしは熱々が好きscissors
リンゴやオレンジを入れてもOK。

<レシピ>

  • 卵 2個
  • 砂糖 50g
  • 小麦粉 30g
  • 牛乳 200cc
  • ココナッツパウダー 20g
  • バナナ 輪切り 1本
  • ココナツファイン 適宜
  • グラニュー糖 適宜

    1、卵、砂糖を混ぜ
    2、ココナツパウダーとよくふるった小麦粉を入れ、混ぜる
    3、牛乳を入れ混ぜる
    4、バナナを輪切りにしてココットに並べる
    5、③を流しいれ、ココナツファイン、グラニュー糖をかける
    6、180度30分焼く

| | コメント (0)

ピザ♪

よくするのが、HBで作るピザの生地。
手軽でおいしいもんねhappy01
HBに材料を入れてほったらかし45分。
すぐに取出し切り分け、湿った布巾をかけ10分。
一度に2回分作り、半分は丸めて冷凍しておきます。

003

今回のは、サラミ、アンチョビ、オニオン、ピーマン、プチトマト、チーズのトッピング。
トマトとアンチョビ入りが好みですheart01
オーブンで焼くより、オーブントースターで焼く方が早いね。

| | コメント (0)

ワンダーデコール・イヤープレート2011♪

先週ワンダーデコールに行き、イヤープレートを買ってきました。
今年は、ウサギ。
「ワンダーデコール」と彫ってあるから、オリジナルだね?

008
このお店で「ワイヤーで作るフック」講習で教えてもらったので、
作ってかけました。

ふふふ、いい感じhappy01

013_2

ハニーサックル、クレマチスが勢いよく伸びています。

017 匂いスミレがひっそり咲いています。

013 西洋オダマキを植えました。
綺麗なピンクと白!
絵付けに描こうかなと考えてます~

| | コメント (0)

電動スクーター・ミレット君♪

新しく仲間入りを果たした「ミレット君」です。

005

真っ白なボディで可愛いでしょ?、
スタートのカギを回しても
ブルブルと音がしないので、
モーターが回っているかわからない。

100Vのコンセントから直接2~3時間も充電で、
35キロ走れます。
CO2を出さず、1円で3キロ走るのでエコノニカル!
と思いきや、約300回充電でバッテリー交換。
2年くらいで交換?

坂は苦手なので、その時はぺダルでアシスト。

え?それって電動自転車じゃないかって?
ノンノン、電動スクーターよ。
バイクでブイブイ走る人には物足りないでしょうね。
私には、ぴったり。

今まで、50ccに乗った事がないので、今住宅街で特訓中。
自動車の様に四方を囲まれてのでちょっと心もとない。
風が気持ち良いと思うほど、余裕がありません。
風を感じると、ブレーキかけてます(笑)

モーターが静かなので、まわりに知らせるために
ウィンカーライトをつけると「ピッピッ」と音がします。
それが、カッコ悪りぃ~。

| | コメント (2)

節電結果♪

電気使用量のお知らせが来ました。(3/10~04/11)
足の指がしもやけになる程節電にすごくすごく頑張ったので、
3分の1くらいは減っているだろうと期待してました。

結果は、前月に比べ210kWh減downでした。12%削減です。

使わない電気のコンセントは抜いたり、
電灯の明るさを落としたり
廊下はソーラーライトにしたり、
外灯も消し、
お義母さんの部屋以外の暖房は極力使わず、
食洗機も使わず、
洗濯機洗濯機の乾燥も使わなかったのに・・・
この程度でガッカリです。
なかなか難しいものですね。

2階のトイレの便座と温水洗浄をOFFにしたところ
おトイレで「ひゃー」となんどお尻を上げたことか・・・
これは、心臓に悪いのでやめましたcoldsweats01
お水でお皿洗いをして、「主婦湿疹」になり、病院通いに・・・
食洗機も時間短縮にして復活しました・・・coldsweats02

今年の夏各家庭は15%削減と政府が目標設定をしましたが、、
手ごわいと実感しました。
罰則規定がないので、家庭でどれくらい協力する人がいるでしょうか。
暖房は服を大目に着れば、我慢できますが、
猛暑では、はだかになっても暑いsweat01
老人や幼児の脱水に気を付けて、
相当知恵を絞り、努力しないといけませんね。

電力不足は贅沢で無駄な電気を使わないという意識改革を起こしました。
企業や工場は、長い不況で切り詰めるところは切り詰めていたところに
この電気不足による節電は経済に相当打撃を与えるでしょうね。

節電に一層頑張ります!

| | コメント (4)

美ビッドな春の花♪

毎日に庭の様子が変わる春の庭です。

014_2             私の好きな色のムスカリ。

                    023_2

015_2

冬のさみしい庭から突然花を咲かせるアネモネ。

018    種から毎年咲いてくれるサクラソウ

021_2

ドレスのようなマイストーリー

020_3    色を変化させるロリアート

022_4

カップのフリルが可愛いプリコシアス

スイセンは井上まゆ美さんの球根.comで買った球根、
植えっぱなしで毎年咲いてくれます。

            

| | コメント (0)

ホームメイドヨーグルト♪

ヨーグルト品薄が続いていて、
一人1個だったのが、今や家族1個の個数制限なっています。
それもあれば良い方で、午前中に売れ切れていますね。

うちは、1週間に4~5個(500ml)頂くヨーグルトイーター。
「無いなら、作っちゃえ!」と、
ネットで「ヨーグルトメーカー」を注文しました。
またこれも注文殺到で、1週間待ってやってきました。

004
さ~ヨーグルトを作るぞとやる気満々だったのですが、
作ろうにも、
種となるプレーンヨーグルトが買えず
なかなか作れませんでした。
コンビニでヨーグルトが買えたのでやっと作れました。

大成功!shine
ブルガリアヨーグルトを使ったので、まるっきりブルガリアヨーグルトでしたscissors

このヨーグルトメーカーは、2500円。
牛乳パックをそのまま使うので、
面倒な容器の熱湯煮沸をしなくていいので、とても簡単です。
牛乳950ccにヨーグルト50gを入れて、消毒したマドラーでぐるぐる混ぜるだけ。
容器を40度Cに保ってくれて、10時間で出来上がります。

001

| | コメント (2)

バナナカラメルカップケーキ♪

地震後1か月経ちました。
1か月後、また昨日大きな余震がありました。

東京は、ほぼ普通の生活にもどってきました。

久しぶりにケーキを焼いて、庭いじりをしました。
手術、地震後、初めてです。

つぶしたバナナをキャラメリーゼして材料に入れるカップケーキを焼きました。
しっとりして美味しかったよ。

001_2

私元気を取り戻すのに1か月かかりましたdespair
被災してないのに、なんて甘い事を言っているのでしょうか・・・(つっこみOK!)

今朝も新聞読んで、津波の記事でひと泣きしましたが、
いつもと違う自分を感じました。

やりたい事、後回しにしていた事をポストイットにできるだけ書いて目立つようにパソコンに貼り付けましたdash
ひとつずつできたら、外していっていこう。

| | コメント (2)

尾根緑道の桜2011♪

桜満開のお花見に出かけました。
町田市の多摩丘陵の尾根緑道の桜並木を車で回りました。
今年は、桜祭りが中止になったので、
車で周れるチャンスだと聞いて、行ってきました。
圧巻の桜並木cherryblossomcherryblossomcherryblossomでした。

002   

 

008

町田市リサイクルセンターで面白いものを見つけました。
EV(電気自動車)の無料充電スタンドです。

いずれこのスタンドがあちこちで見られる時代がくるのでしょうね~

003_2

近くの「パンステージ・エピソード」でパンを購入。
久しぶりだったけれど、やはりここのパンは種類が多いし、美味しい!

004

その後、南下して、再び、恩田川の桜も見に行きました。
水面の映る桜も風情があっていいねぇ~

012 011

| | コメント (2)

枝垂桜♪

地震以後、初めての絵付けレッスンをしました。
聞けば、地震の日、各々のストリーがありましたね。

絵付け後、プチお花見に連れて行ってもらいました。
町田市の成瀬の個人宅の、
枝垂桜が見事です。

002
口コミでしょうか、何人かが見学していました。
知る人ぞ知るという場所です。

ありがたい事に庭を開放して下さって、360度から見学できます。

003

菜の花と枝垂桜のコントラストがいいでしょう?
枝垂桜は、満開でした。
ソメイヨシノより開花が早いのですね。

004

その後も恩田川沿いやつくし野の桜並木を車で回って、
元気をいっぱいもらいました。
006_2

| | コメント (0)

手根管症候群・手術50日後♪

手根管症候群手術後50日経ちました。
普通に生活しています。

痺れは少し残っていますが、痛みは消えたのでぐっすり寝られますsleepy
痺れが残っているのは、長い期間「正中神経」が圧迫されていたので回復に時間がかかるそうです。先生に「楽しみに治るのを待っていて下さい」と言われましたhappy01
握力はまだ弱く、ペットボトルが開けられない時もあります。
自分で閉めた瓶が開けられず、「イラッ」とする事も(ハハハ)
切ったところは、皮が薄くなっているので、包丁の持ち方を工夫して、
先日は丸ごとかぼちゃも切る事が出来ました。

手の平、見ます?

                       down

004

今はこんな感じです。
生命線が長くなるかと期待しましたが、そのまま。
運命線が・・・消えたsweat01

| | コメント (8)

最近の私 ♪

「こんなんじゃ、あかん」!と思っても、
地震以来どうも前の生活のように暮らせない。
どうしてテンションがもどらないのでしょうか。
被災地で頑張っておられる姿に涙し、感動し、
「私も頑張ろう!」と、
まずは絵付けをしようとか、
ケーキを焼いてみようとか
春の花を植えようとか
思うのだが、実行に移せない。
情けないなぁ~sad

唯一一時的に集中力が増し、
持ち前の行動力dashを発揮できたのが『災害対策』

今回の地震、停電、ガソリン不足、水不足、物不足でいかに自分が危機管理不足だったか反省。
3日間は自己責任。

災害時の連絡の取り方、集合場所の確認
(地震の際、なかなか連絡がとれない時、携帯の災害用伝言に無事状況を入れたのは私だけで、娘や夫はその存在さえも知りませんでした。)

一般的な非常時用品に加え、
新しく揃えたのは、
各自のLED懐中電灯(両手が使えるように首からぶら下げるようにしました)
手回し式のLEDライトと携帯充電器
折り畳み式ポリ容器10Lを4個
各自ヘルメット
コンパクトダウンケット
ソーラーライト(計画停電用)
体拭きウエットティッシュ
アルミシート(防寒用)

組み立て式トイレット。(断水時用、プラスチック段ボールでトイレを組み立て、その便座にプラスチック袋に高吸収ポリマーシートを入れてセット。)  

電動バイク。調べると電気代が、3キロ1円で非常に経済的でCO2を出さないのでエコ。注文が殺到し入荷待ち。

大き目のクーラーボックスと保冷剤(夏の計画停電対策) 

据え置き式のウォーターサーバー。(サーバーは無料レンタル、12L入りのミネラルウォータータンク毎週宅配)。 

バイク以外は、ほとんどネットで注文しました。 
一通りやってはみたもののdown

でも今日は、ブログを一つアップしたから一歩前進かな?
                                                                                                                                                                                                                                                                                 

| | コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »