« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

醤油さし♪

秋の気配が感じられるようになりました。

セミも精一杯鳴いています。
ツクツクボウシの鳴くのが、「トッポジージョ~トッポジージョ~note」と聞こえて笑えます。
ここ毎日アブラゼミがうちの庭で仰向けになってご臨終ですshock

お醤油さしにオリーブを描きました。
この醤油さしは、無印良品のもの。
ころっと丸くて可愛いねぇ。

もう一つは・・・
涼しげなシダの転写紙を見つけたので、使ってみました。

010


裏は

009_4

| | コメント (4)

茅乃舎のだし♪

美味しい椒房庵の茅乃舎(かやのや) のおだしと柚子こしょうを頂きました。

003


美食家のブログによく登場するのが、やまやの博多うまだしやあごだし。
茅乃舎も名前だけは知ってました。
国産の焼きあご、かつお節、うるめいわし、真昆布、海塩を粉砕してティーバッグに入っています。
水から煮だして美味しいだしでお味噌汁やお吸い物や,
袋を破って中身を調味料として使えるので便利。
上品で深い旨味のあるだしでした。

一緒にはいっていた料理のパンフに載っていたレシピが美味しそうなので作りました。
超簡単で上品に仕上がり、美味しかったです。

002_2 

枝豆豆腐にごま油と茅乃舎だし1袋とわさびを混ぜてのせる

002 茅乃舎だし1袋、すりごま、豆腐を混ぜてオクラと合える

002
茅乃舎だしの粉末で炊き込みました

| | コメント (0)

姪のピアノ演奏♪

姪は音大生note
音楽のボランティアをしたいというので、
お義母さんのケアマネージャーさんに相談すると
デーサービスを紹介してもらい、
ピアノの演奏をすることになりました。

クラシックと昭和歌謡と合唱。
昭和歌謡の曲を本屋さんで捜してきて、
その中から私の父にも選んでもらい曲目を決めました。
姪っ子は平成生まれ、
どの曲も聞いた事がないので、you tubenoteで聞いてお勉強。
私にとっても、一昔もふた昔の前の曲ばかりです。

015


1部はクラシック

サティ ジュ・トゥ・ヴ
ショパン ノクターン 遺作
平井康三郎 幻想曲「さくら さくら」

2部は 
<日本の唱歌 メドレー>
夏の思い出、花、竹田の子守唄、花、
<昭和歌謡>
蘇州夜曲(渡辺浜子・霧島昇)
東京ブギウギ(笠置シヅ子)
憧れのハワイ航路(岡春夫)
銀座カンカン娘 (高峰秀子)
有楽町で逢いましょう(フランク永井)

3部 みんなで歌いましょう
青い山脈(藤山一郎・奈良光枝)
リンゴの唄(並木路子)

お年寄りに喜ばれるように選曲し、
曲をわかりやすく紹介したり、
客席の反応に気を遣ったり、
みなさん口づさんだり、手をたたいたり、アンコールがあったり、盛況。
姪っ子の成長ぶりに驚いた一日でした。

 

 

| | コメント (0)

ざくろ酢♪

絵付けの生徒さんに韓国の「ざくろ酢」を頂きました。
今「ざくろ酢」またの名「紅酢」がブームになっているとは知りませんでした。
このざくろ酢も、よく売り切れになりやっと巡り合えて買えたそうです。
頂いた次の日に、TVでも取りあげられているのを見ました。

001


脂肪分解、
疲労回復、
美肌効果(ビタミンC)、
老化防止(ポリフェノール)、
血液サラサラの効能があるそうです。

飲み方は、水や牛乳で1対4か5で割る。
ヨーグルトや氷にかけてもいいと後ろに書いてありました。

ざくろって口がゆがむほどすごく酸っぱいので飲みにくいかと思っていたら、甘酸っぱいて美味しいくて飲みやすい!
娘は豆乳で割って飲むのがお気に入り。
炭酸で割って飲むのも美味しそうだなぁ~

早速私も「カルディ」に行ってrun買ってきました
ありました!ありました!happy01
お店の人に聞くと、箱買いが多くてやはりすぐ売れ切れるそうです。

| | コメント (6)

エジプトの家庭料理(1)♪

エジプト料理は地中海に面しているので地中海料理と中近東料理の特色を持っています。
sun暑いところなので香辛料を多く使い、トマト、豆類、オイルも多く使います。

さっぱり系のエジプト料理を作りました。

空豆のコロッケ「ターメイヤ」。
冷凍の空豆熱湯をかけてから皮を剥いて、

001_2


フードプロセッサーで荒くつぶして、
つなぎに卵、パン粉、パセリとコリアンダー、塩コショウ、クミンパウダーを入れ、タネを作り冷蔵庫に寝かしてから

002


胡麻をまぶして焼き揚げました。
中は空豆とパセリとコリアンダーの色で綺麗な緑色。

009_2


コロッケにつけると美味しい「タヒーナ」を作りました。
これは、練り胡麻に、水、塩、ライムかレモンで乳化するまでよ~くのばして作ります。(パンにつけて食べると美味しいよん。息子が大好き!)

010

「モロヘイヤスープ」。
日本のお味噌汁くらい親しまれているスープです。
玉ねぎ、にんにくをオリーブオイルで炒めてから
チキンスープ(今回はウエイパー)を加えて煮てから、
モロヘイヤの葉をフードプロセッサーで細かくしたものを入れて、
塩コショウ、シナモン、クミンパウダーで味付けをして沸騰させないように軽く煮ます。
仕上げに私は、生のコリアンダーを入れます。
ニンニクが効いて、ネバネバ効果で栄養満点。美肌効果もあるよ~
ご飯を入れてリゾット風に食べるのが大好きです。
これも緑色~。

004


「豆サラダ」は、きゅうり、玉ねぎ、トマトを豆サイズに切り、ヨーグルトとマヨネーズ、クミンパウダー、すりおろしたニンニク、チリパウダーを入れたさっぱりしたサラダ。

| | コメント (4)

マンゴプリン♪

rainがやっと降って涼しくなりました。
所によっては豪雨だったようですが、大丈夫でしたか?

005

野菜ジュース、トマトジュース、牛乳、フルーツジュース、アイスコーヒー(微糖と無糖)、豆乳、ヨーグルト、アイスクリーム、家族それぞれのお好みに応えていたら冷蔵庫は冷たい物が占領、,買っても買ってもすぐなくなるbearing

ちょっと涼しくなって、飲み物の重~い買い物の量が減るかな~

003_2


マンゴジュースと牛乳でマンゴプリンを作りました。

夏は簡単な冷たいゼリー系デザートばかりだbleah(1年中簡単なデザートばかりだけどcoldsweats01

| | コメント (6)

ヒオウギの花♪

花の少ないお盆の頃わが庭を明るくしてくれるのが 「ヒオウギ」。

オレンジの花に斑点があり、和風にも洋風の庭にもあいます。
一日で咲き終わりますが、次から次へと咲いてくれます。

001
母がくれた種を植えておいたら、毎年咲いてくれる世話いらず。

002

花が終わるとくるくるっと巻いてしまいます。
011

葉がひらいた扇のようなので「ヒオウギ」

003

| | コメント (2)

節電グッズ♪

可愛いペットボトルカバーでしょうhappy01

006


このパンダさんのペットボトルを持っていると
どこで買われたのですか?と聞かれます。
お友達が見つけてくれましたscissors

絵付けの生徒さんが、タオルハンカチの周りをファスナー付けしているのを見て、私も手縫いで作ってみました。

010


ペットボトルを入れたり、保冷剤をいれたり、小物を入れたり、ハンカチとしても使えるし、とても便利です。

012


電池式の扇風機・・・柔らかい羽を折り畳み携帯できますが、このタイプ音が大きくて恥ずかしいので外では使えません(笑)

老人の熱中症対策のために75歳以上には、市から高分子吸水ポリマーの入った「クールスカーフ」が配布されました。

お義母さんに水に浸して首に巻いてあげると「気持ちがいいね~。良い物ができてるね~」と喜んでくれるのだけど・・・なかなか構造が理解できなくて、ご丁寧にビニール袋にしまっていて、黒カビさん誕生させたり、絞ってしまいにゅるにゅるが出てきたり・・・
乾いて体温で温まってホットスカーフになったりbearing


良さそうなので、私も吸水ポリマーと高通気性の2種類買って使ってみたら、ほんとにヒヤッとして涼しいのね。
でも吸水ポリマーの方は、冷たくて時間も長いけれど、吸水タイプだけに汗も吸って不潔になりやすいと思う。

                     flair

7月の電気使用量は去年の同月より18%減少でしたdown
節電に協力して頑張ったけれど、この生活も疲れるねsweat01

IP電話の電源を必要ない時は切って節電してたら・・・
案の定そのことをすっかり忘れて、妹と長電話をしていたものだから、
無料のIP電話代が、過大な電話請求のおまけ付けでしたcoldsweats01

| | コメント (2)

ダオルン先生の取材♪

ダオルン先生のタイ料理教室の「おとなの芸術村」による取材にお邪魔をしました。

012
生徒代表としては黙っちゃおられません。
私のお口が我慢できなくて(笑)、ダオルン先生やご主人を差し置いて
いかにこのレッスンが楽しいか、お料理が美味しいか、ヘルシーか、お得感があるかつい力説してしまいました

インタビューの後、ダオルン先生がちょちょいと「グリーンカレー」「スイカの皮(白い部分)のスープ」「タピオカのココナッツ煮」を作られて、私もご相伴しましたscissors
スイカのスープはまかない料理らしいですが、スイカの皮(白い部分)を煮るとまさに冬瓜の様。私的には冬瓜のフニャフニャ感よりスイカの食感の方が好き。肉団子が入ってあっさりして夏らしいスープでした。
グリーンカレーはやっぱり美味しい!今日のタピオカはグリーン色でした。メロンがとてもよくあってる。

娘と同じくらいの穏やかな女性が取材されていました。私の歳の半分ほど・・・
取材の仕方や関心のあるポイントやら
とっても興味深い取材参観でした。

タイ産のデンファレとうちの庭のお花をアレンジしてお持ちしました。

| | コメント (2)

ヤマユリを描く♪

暑いですね。
何にも変わらないのについ「暑い!」と言ってしまいます。

3枚目の瑠璃色のお皿は「ヤマユリ」。
ヤマユリは「百合の王様」と言われるほど、豪華で堂々としています。
花弁の黄色の筋と紅色の斑点がヤマユリの特徴。

白いお皿に白い花を描くのは少々難しい。そして写真も難しいのよ。

003


バックに色をつけるとか、
まわりに葉をたくさん入れて白の花を目立てさせる事もできますが、
ヤマユリは、斑点があるのでわかりやすい。


004


今回は、第1段階で白と灰色の絵の具に遅乾性のメディウムを使って描き、
焼成後、別の灰色の濃淡を使って速乾性オイルで描きました。
灰色を入れすぎると清らかさがなくなるので使い過ぎないように描きました。

ボタニカルの本参照して描きました。

| | コメント (0)

モンスーンカフェ♪

買い物の帰りに「モンスーンカフェ」たまプラーザに行きました。
最初は空いていましたが、帰る頃には駐車場も満杯。

013_3


中の雰囲気は、本当に好き・・・なんだけど。

008_2


            今日のランチメニュー

004
               生春巻き(これ二人分)

010


私は、タイのグリーンカレーを夫はイカと海老と空芯菜プレート
美味しかったわよ・・・

012_8別に「あんこ&タピオカのココナッツ煮」と「かぼちゃ白玉&あんこのココナッツ煮」をオーダー。冗談かと思うほど少なかった・・・残念。

ガッカリだったdown
以前のランチのサラダビュフェやデザートビュフェもなくなり、
お味は美味しいけれど、毎回メインの具材が小さくなっていく。
言いたくないけれど、行く度に縮小されて内容がしょぼくなってくる。
この不況の時代お店の経営もたいへんなんだろうなと思う。
でもこんな事お客に思わせちゃダメだよ。

| | コメント (2)

パイナップルリリー♪

雨の後は、雑草がよ~く伸びます。
葉も良く茂って一部ジャングル状態です。
茂った葉をhairsalon刈り込んだり、
カナブンにやられた斑入りアジサイとウツギの剪定と薬の散布やらと
完全武装でやりました。
目に汗が入って痛いわ・・・
服の上から、服の隙間を狙って蚊にさされるわ・・・
立ったり座ったりで足腰ふらふらになってしまいました。
夏のガーデニングは、体力勝負。
優雅とはほど遠い・・・sweat01

紫のパイナップルリリーもいい感じに咲いてます。高さ30cmくらいです。

006


白かったパイナップルリリーはグリーンになってきました。

後ろの白い花は、カラミンサ。ミントの仲間なので切るとさわやかな香りがします。

007_4

テーブルヤシ、プミラ、サブリナで夏の寄せ植えを作りました。

002

ムラサキオモトを見つけました。すると同じ日に妹も買ってました(笑)
オモトとは、まったく関係なく。ムラサキゴテンと同様ツユクサ科です。
葉の裏の紫色がクール。

003

| | コメント (4)

小さな陶板にアスターとチューリップ♪

湿度が高いせいでしょうか・・・体がだる~くて体が重いです。

描きかけの作品があるので、テンションをup
まずは陶板から仕上げました。
003

10×15cmの陶板にアスターとチューリップのブーケを描きました。
まだ焼成はしてません。

| | コメント (2)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »