« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

茶箱スツール♪

久しぶりの茶箱スツールです。
001_2



厚めの布地なので、角の始末が大変でしたが、
出来上がると上品さと重厚感が漂い
一見高級家具の様 wink
今日は暑かったので汗をかきながらsweat01
フーフー言いながら6時間で完成しました。

| | コメント (2)

ブーケのお皿(1)♪

ブーケと小花を描きました。
004

チューリップとパンジーのブーケです。
花を描いている時は、最も楽しい時間です。
でも描く時間がやぼ用で途切れとぎれになり集中力が削がれてしまうweep
若い頃は、子供を寝かせてから、徹夜で絵付けをしてたなぁ~
今そんなことしたら、1週間は寝込むわ。

| | コメント (2)

小さなマイセン展♪

町田市立博物館で、マイセン開窯300年を記念し、
7月16日からマイセン展が開催されていますが、
今月25日で終了するので、慌ててrvcar行ってきました。

002
不便なところで、車じゃないと行きにくいのに、
駐車場も満杯。

001


主にシノワズリー、フィギュア、染付の小作品が展示されていました。
定番の花の作品が殆ど無かった。
でも見たこともない作品もあったり、ちょっと驚きました。

セピア色のブーケのセットは新鮮でした。
唾壺(ダコ)という小さな壺も初めてみました。
一見、綺麗なコーヒーカップ、口のふちにマチがあるのよ。
紙が貴重な時代だったから、壺に?coldsweats02
キリストの磔のフィギュアが、すっぽり入る保管用の木の型に感心。
最近、フィギュァを描きはじめたので髪や肌の色が参考になりました。

003

| | コメント (0)

ダオルン先生のタイ家庭料理(10)♪

昨日のtyphoonすごかったですね。大丈夫でしたか?
今回の台風をもたいしたことないだろうと
軽~く庭の植木鉢を移動しましたが、
朝、庭のアチコチひっくり返っていましたwobbly
昨夜、夫も娘も、電車の遅延でへトヘトになって帰ってきました。
途中で、夫や娘やら息子やら、
電車の運行状態をメールで聞いてきてこちら管制塔みたい(笑)
でもネットでははっきりわからず撃沈・・・down
非常時に弱い電車網なんとかならないものでしょうか?


今日は、ダオルン先生のタイ家庭料理教室の日でした。
先生からいつもの様に「何が食べたいですか?」のメール。
今回は、タイの焼き鳥(ガイヤーン)をリクエストしました。

いつもの様に、「あ~だ」「こ~だ」と和気藹々と楽しいレッスンです。
知ることが多いのも楽しみのひとつです。

001_2


手前が、「センゴイチャップ」という糯米で作った平たい麺(Rice Flake)を使った「パッチーユウ」  四角い麺が熱を加えるとくるっと丸くなります。
麺がプルプルして、初めての食感。タイ醤油が麺にしみて美味しいかったです。タイでは、小腹がすいた時に頂くようです。タイの屋台の庶民の味というところでしょうか。

ゆで卵がのっているのは、ナスとインゲンの豚肉ひき肉炒め。
これは、ナスと長いインゲンをゆでてから作る料理で、これは、すぐに家で作れそうです

004

冬瓜と鶏肉のレッドカレー。これも簡単で優しい辛さで美味しい!
残ったレッドカレー、お義母さんも「美味しい!」と言って食べてくれました。

002


タイの焼き鳥(ガイヤーン)は、たれに浸けてから、ガスグリルで焼いたものと電気オーブンで焼いたものを2種類。味比べ。
コラーゲンがたっぷり、味がしみ込み手が進みます。

006_2


今日は、ジャスミンライスと共におかずをビュッフェにして頂きました。

003


タイのお土産のドリアンチップやタイのキャラメルと珍しくて美味しいお菓子も頂きました。
現地のお菓子は、どれが美味しいかわからないので、失敗を恐れてまず買わない。
もし、タイに行くことがあれば、これらは絶対買ってこよう!

008

| | コメント (0)

白花豆♪

ブログの記事が見つからないので、restaurant夕食の一品の話を。
大きな白花豆は、私の好きな豆。
ゆでた豆は、そのままでも美味しいと思う。

夏なので、一晩冷蔵庫で吸水してから、
圧力鍋の低圧で10分たったら、急冷。
その後、甘く煮てもいいし、
サラダに入れても、
ポタージュにしても、
和菓子にしても美味しい。
残った豆は、冷凍しておきます。

001_2

今日は、玉ねぎのみじん切り、パセリと和風ドレッシングであえて、
冷蔵庫で冷やしておきました。

簡単なレシピだけど、味がしみ込みやすいように
一つひとつ皮をとるのが、美味しくするポイント。
簡単に取れるし、大きいからやりやすいけれど、
ちょっとメンドークサイcoldsweats01

ちなみに夕ご飯は、サンマのかば焼き、白花豆のサラダ、ふろふき大根、キノコのお味噌汁です。すご~く低カロリーdown 

白花豆もふろふき大根も圧力鍋で午前中作り、色んなキノコを冷凍しているのでお味噌汁も簡単だし、直前にサンマだけ・・・ 
午後は絵付けに専念しますrock


| | コメント (2)

からすみパスタ♪

娘が夏休みに友達と台湾へ旅行へ行ってきました。
小龍包食べ歩きとエステと
太りたいのか、痩せたいのかわからない旅です(笑)

お土産に「からすみ」と「エステパック」を買ってきてくれました。

からすみはボラの卵を干したもの。
ボラは暖流にのって、アジア、オーストラリア、ブラジル、アメリカを回遊し、冬に台湾に戻って、卵を産むので、一番太って美味しい・・・と箱に書いてあった。
その中で黒色からすみは、卵の中に多くの血液が巡ったので特に美味しいらしい!
001



 

それで・・・

「からすみのパスタ」を作りました。
オリーブオイルでニンニクと唐辛子をじっくり炒めペペロンチーノを作り、
シシトウを軽く炒め、
パスタのゆで汁を少し入れ乳化させて、
パスタとおろし金でおろしたからすみを混ぜて
カイワレ大根をのせて出来上がり・・・

003
台湾のからすみは濃厚でしっとりしている。
苦味のあるシシトウとカイワレがアクセントになってとっても美味しかった。
高価で高カロリーなランチとなりました。

| | コメント (4)

ニューアイロン♪

20年ほど使っていたアイロンがついに全く熱くならなくなりました。
夫がアイロンを分解して簡単に直してしまいました。
夫は、壊れたもの(何でも)を直すのが、大好き。
     (しかしIT関係はダメなアナログ人間 bearing

「直ったよ。」
「・・・」
やっと新しい使いやすいアイロンが買えるぞ!と思ってたのに、
直しちゃったよ。
でも、プラグが異常に熱くなり、danger危険だということで、
新しいアイロンが我が家にやってきました(ヤッタ~)

002


今やこのようなアイロン当たり前かもしれないけれど、
今度のは、
コードレスで、
ハンガーに吊るしてもかけられる、
シャワースチーム
嫌な臭い取り、
前後に動く、
先は細く尖がっているので、フリルや、ボタンの間がかけやすい、
オートパワーオフ。

軽くて、動きがスムース、綺麗にアイロンができ、使いやすいので感激しました。

家事の中でアイロンが嫌いな私。
家事をやりやすくするこんなささやかな事が主婦の喜びshineなのだ。

古いミシン壊れてくれないかなと不謹慎な事を考えている・・・happy02

先月の電気使用量昨年と比べて、なんと23%減だった。
昨年の猛暑はガンガンエアコンつけていたもの・・・。
今夏は、暑さに耐える修行でしたthinksweat01

| | コメント (6)

フリルテープで編み物を♪

手芸店に、素敵なマフラーshineが展示してありました。
フリルテープの毛糸一玉(100g)でできると書いてありました。
この面白い毛糸で編み物がした~いと燃えましたlovely
まだまだ残暑sun厳しいのにね・・・(笑)

展示されていた素敵なブルー系の毛糸は売れ切れ(残念)
すぐに編み物がしたかったので、
茶、白、ピンクの混色のフリルテープを「仕方なく」購入coldsweats01

002




束になっているので、ほどいて玉にしてから、
10目でガーター編みを最後まで・・・

003

フリルテープのはしご状の部分を棒針にかけて編みますが、
フリルの部分が邪魔だったり、
フリルがねじれたりと慣れるまで、あたふた。
要領がわかるとスイスイと4,5時間で完成。(グッジョブ!)

003


しょうがなく買ったこの色、
出来上がるとなかなか良い組み合わせでありました。

毛糸がチクチクしないでフワフワで暖かくて、
フリフリがゴージャスざます
オスカルになれますよ ヾ(´ε`*)ゝ

| | コメント (4)

麻布かりんと♪

美味しいかりんとうを頂きました。
そのかりんとうは、「麻布かりんと」
小ぶりで甘さ控え目で上品な美味しさです。

色んなかりんとう(50種類)がある様なのですが、
その中の「きんぴらごぼう」「ねぎ味噌」を頂いてみました。
「ねぎ味噌」のかりんとは塩加減がいい塩梅で、噛むとふっとねぎ味噌を鼻にぬける感じ、それがまたクセになる・・・
きんぴらごぼうの方は「牛蒡」の香りとピリ辛がまたいいんだわ~

004

もっと驚く美味しさshineは「こがし黒蜜かりんとまん」です。
黒糖の焦がした苦甘味の皮とこしあんが、今まで味わったことのないおいしさでした。

002_2

かりんとの包装が、老舗の塩昆布が入っているような古風な包装で、中もジップロックの心遣い、
サイズも食べやすいサイズと種類の豊富さでお土産に☆みっつです。

| | コメント (2)

ざくろ酢ゼリー♪

007

ざくろ酢ってほんと綺麗なワイン色♪
今家族ではまってます。
カルディで箱買いしたのでしばらくは楽しめます。
(重かった~sweat01

ざくろ酢と炭酸でゼリーを作りました。
ざくろ酢4対炭酸1に少しお砂糖を入れました。

上の白いのは固まったシュワシュワの炭酸、
見ても涼しげ、
夏バテに効くゼリー。

ブルーベリーと庭のミントを添えて・・・

| | コメント (0)

小さな陶板にラナンキュラス♪♪

小さな陶板(10×15cm)に
ピンク色のラナンキュラスと筋入り朝顔のブーケを描きました。
これで小さな陶板8枚描き終わりました。

002_2


                ng   ng   ng

私の「あわてんぼ伝説」数々あるのですが・・・
腕時計watchを左手に2つとか・・・coldsweats01
ヘアバンドを頭に2つとか・・・coldsweats02
出先で携帯mobilephoneをかけようとと思ったら、TVtvのリモコンだったとか・・・despair
または電話telephoneの子機だったとか・・・bearing
コートを脱いだら、スカートをはいてなかったとか・・・wobbly

先日の出来事
買い物をして帰宅後気が付きました。
denimパンツ裏表間違えてました。(注、前後ではありません)
ゴムのパンツはいけませんね(笑)

| | コメント (4)

土曜日にはピザ♪

003

土曜日のランチ・・・何しようかなと迷った時はピザ!
HBで作ったピザ台を冷凍しているので、こういう時は便利。

トッピングは玉ねぎとトマト、辛いサラミ、ソーセージ。

トマトソースを切らしていたので、
shineひらめいた!
トマトケチャップとバジルペーストを半々にして混ぜてトマトソースの代わりにしました。
とっても美味しいじゃない!
これは、他にも使えるわ!

暑い夏と虫に耐えて生き残った庭のバジル・・・
少々固かったけれど、フレッシュだからscissors

| | コメント (2)

パティスリー・エチエンヌ♪

世界で活躍されている藤本ご夫妻の
パティスリー・エチエンヌが8月11日、
新百合ヶ丘にニューオープンしたというのに
なかなか行けなくて、やっと行ってきましたhappy01
白い蘭の花もにぎにぎしく美しく玄関を彩っていました。
可愛い翼のある豚がキャラクターとなり、
明るくてお洒落な店内です。
全部食べてみた~い・・・悩んで4つチョイス。

003

クープ・デュ・モンド優勝時のアントルメをアレンジしたショコラムースとバナナのプティガトー、胡桃がキャラメリーゼしてある「リベルテ・ソヴァージュ」、
うわふわのピーチムース、桃が入っている、「ピーチシャンパン」、
フランボワーズが中にも入っている「白ピアノ」
タルトに梨とキャラメルをアレンジした新作「F-エフ」

どれも味見したいので、半分残して全種頂き~。
とても繊細で複雑で奥深い美味しさです。

ナント、私シャンパンゼリーのアルコールに酔って
気持ち悪くなりましたdown
アルコールが全くダメdangerなのに、「どうしてチョイスしたの?」って?
涼しげでシャンパンのキラキラが綺麗だったのでつい・・・・coldsweats01

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »