« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

大涌谷と箱根湿性花園♪

009

箱根の大涌谷です。

観光客の多いこと。駐車場に入るのに大渋滞でした。
山から煙が出ているのわかりますか。
007

キティちゃんが黒たまごに・・・
キティちゃん観光地でも大活躍。
外国人観光客のツーショットで大忙しです。




温泉水で卵を茹でると、
温泉水に含まれた硫化水素と鉄分が結合して硫化鉄となって
黒くなるんですって。
「延命祈願」のゆで卵を頂きました。
卵が貴重だった頃の名残でしょうね。

翌日は箱根湿性花園へ行きました。
思いのほか、良かったです。

箱根の火山爆発でできた湿原に湿地帯や、高山植物、山草が自然な形で四季折々1700種の植物が見て回れます。
園内は1時間半かけて散歩しながら楽しめます。
ガイドさんの案内でまわると見どころや花の由来が聞けて
とても面白いです。
途中でカメラのバッテリーがなくなり、写真が少ないっ。

036



045_2               コオニユリ
    

043


046
              シラヒゲソウ

042

きのこの様な影は私です。河原なでしこ041
              女郎花(おみなえし)

044
男郎花(おとこえし)

| | コメント (0)

強羅懐石料理花壇(2)♪

さて、懐石料理の始まりです~

022
食前酒の後、
先八寸は、金時草(キンジソウ)のおひたし、海老とオクラの寒天寄せ、和牛、胡瓜とカニの黄身酢、冥加の田楽、ゴボウの八幡巻、揚げ銀杏、

024
御椀は、枝豆ととうもろこしのお豆富
025
お造りは、鮪、関アジ、アオリイカ 新鮮で美味しかった。

026

蛸の柔らか煮、里芋、南瓜、インゲン、小豆の焚合
027
スズキの塩麹焼き、さつまいも煮と蓮の甘酢

028
和牛ステーキ

029
松茸の炊き込みご飯、もずくの赤だし止椀、香の物、

030
最後に杏仁豆腐と無花果のゼリー。

テレビカメラがついてる?と思うほど、絶妙なタイミングでお料理がきます。
一つ一つが素敵な器と盛り付けで目でも楽しめます。
少しずつのお料理でしたが、歳をとったせいか我々は十分でした。
(若い方は物足らないかも・・・)
脚本、小道具、音楽、役者が揃ったお料理の舞台でした、
欲をいうと主役のお料理が上品過ぎて、華やかさに欠けていたかな?というのが、素人の感想。
でも、また強羅に来た時は、違う季節のお料理も頂きたいなと思いました。
すごく贅沢な空間と時間でした。

| | コメント (0)

強羅懐石料理花壇(1)♪

週末に、箱根・強羅へ行ってきました。
箱根と言えば強羅花壇の超高級旅館。
旧宮家の別邸、昭和初期に建てられた洋館で
旅館の宿泊は敷居が高い。
懐石料理だけでも頂けるのは何と嬉しいことか。
箱根登山鉄道の踏切を渡ったところが玄関です。

032夜で上手に写真が取れてませんが・・・
気品と風格のある堂々たる建物です。
玄関を入ると昭和にタイムスリップ。

013
個室から渡り廊下が見えました。

011
個室からテラスが見えます。

014
個室から庭と旅館が見えます。
031ダイニングルームがお子様のあるお客さんなので、静かな個室を用意してもらいました(ラッキー)

016個室の天井とランプ

017_2



018薬箱とランプ

歴史を感じさせる家具と調度品で、
これから始まる食事に期待が高鳴ります。

| | コメント (0)

ムース・オ・カシス♪

お暑うございますsweat01
お元気でしょうか?

また、型を変えて、カシスムースを作りましたheart04
ホントにこのムースは美味しくて、色が綺麗。

004



今回は、庭の「カラミンサ」とミントとブルーベリーを飾りました。
カラミンサはシソ科で葉はミントの香りがします。

014


009


デザートグラスのムースもいいでしょう~wink

| | コメント (2)

マウスピース♪

今まで15年以上も通っていた歯医者さん、
とっても優しい良い歯医者さんだけれど、
どうも歯科衛生士さんの歯石の掃除が気にいらなくて、
審美歯科に変えてみたsmile

昔スイスで受けた歯石取りを彷彿とさせる素晴らしい歯科でした。
当時、スイスで歯の検査を受けた日本人の多くが、
「日本人ってなんて歯石をためてるのだ!」と驚かれた経験がある。

スイス時代の友達と会うと、スイスの痛~い歯石取りが話題によくでる。
「この歯科衛生士さんひょっとして歯を抜いてる?」と思うほど、
歯茎の奥の奥の方まで、血しぶきをあげるほど激しい歯石取りに通いました。
もう20年前の話。
徹底的に歯石取りをして歯の予防医学が進んでいたんだね。

長い間スイス式歯石取りをしなかったせいか、歯周ポケットが深くなっていた。
審美歯科に3ヶ月通って
徹底的に歯石取りやフラップ手術とブラッシングで健康的な歯茎になりましたscissors
麻酔をしてくれるので、全く痛み無し。
先生に、「歳をとって歯の噛み合わせが悪くなり、
歯をくいしばったり、歯ぎしりをすることによって、
歯に負担をかけて歯を必要以上に揺らしてしまっている。
するとそこに歯周病菌がたまりやすくなってしまう。
今更歯の矯正もなんだから・・・・
解決方法としてマウスピースをお勧めします」とアドバイスを貰った。
え?マウスピース?
歯ぎしりはしないけれど、つい歯を噛み締めてることはあるかも・・・
マウスピースって、格闘技をする時に歯をガードするものですよね。
でもマウスピースは、薄くて透明、装着しても意外よ違和感ないものでした。
マウスピースの型どりをして、私の歯にあったものを作りました。
保険が聞かないので、一つ五千円。
003



先生曰く、「歯が命の芸能人はマウスピースはもう常識ですよ。」
私も芸能人の仲間入り?(笑)

| | コメント (0)

ハートのムース・オ・フレーズ♪

頂いたイチゴピューレを使って、カシスムースと同じレシピで
イチゴムースを作りました。

003
庭のイチゴの葉と日々草の花を飾って
ハートのお皿にのせました。

005

010
ハートの転写紙をホワイトチョコをのせて・・・
甘酸っぱくて、フワフワで超美味しい~heart02

| | コメント (2)

ひまわりの角皿♪

オリンピックも無事閉幕しました。
日本も最多のメダルを獲得しましたねshine
勝った時の笑顔も負けた時の悔しい顔も
感動をもらいましたweep

夏は、「ひまわり」の季節。

012



015

生徒さんからひまわりを描きたいと要望があった。
今まで、ひまわりを描きたいと思った事がなかったけれど、
あら?「ひまわり」って面白いかも・・・と見本に描いて見ました。



006



ひまわりを描いているとどんどん気持ちが明るくなるのよね。
面白い経験でした。

010

il Linguaggio dei Fiori 参照

| | コメント (0)

ル・シュクル先生のムース・オ・カシス♪

キャー嬉しい vhappy01v 
ル・シュクル先生に、頂いたカシス・オ・ムースの材料。
生クリームとヨーグルトを用意すれば、すぐ作れるようになってます。

もちろんすぐ作りましたわよ。ウフフフ。
娘に15cmのセルクルの型をあげた事を忘れてた!
急遽20cmに計算しなおして・・・

005


ガーゴイルがよだれを垂らしてますよ。

006
上にのせたのは、ブルーベリー、ミント、エリゲロンの花。

008
絵付けの生徒さんに「カシスムース」を食べてもらいました。
絶賛の嵐~。甘酸っぱいカシスムースとバニラムースが優しく口に優しく広がって、爽やかな夏に変えてしまいます。
「売っているケーキみたい」と言われると嬉しい。
でも売っているケーキよりもル・シュクル先生のお菓子の方がお洒落で美味しいと思う。

お菓子の先生、準備大変だね。
お菓子の種類も多いし、
冷凍や冷蔵、生の果物等を多めに準備しておかないといけないものね。
果物のピューレなんて大きな箱単位だし・・・
お蔭で復習でき、美味しいカシスムースがまた味わえました。ありがとうlovely

| | コメント (4)

夏の憂鬱♪

夏はお年寄りを介護されてる方にとり、とても気をつかうシーズンだと思います。

うちのお義母さんは、夏でも服を何枚も着てる。毛糸のパンツだって欠かせません。靴下だって最低3枚履いてます。
暑がりの私はノースリーブに短パン。
「あら~Bleuetさん。裸みたいな格好して!」と(太い)腕をペタっと叩かれる。
きっとはしたない女に見えるのねwobbly

エアコン嫌い、扇風機も嫌い、水分を取るのが嫌い。
部屋を覗くと、エアコンを切って、窓をしめて蒸し風呂状態。
今まで熱中症にならなかったことが奇跡sad

食事中のお茶や汁物、おやつの時間のお茶,散歩後の水分だけでは不十分なので、
お部屋に常備しているポットのお茶が一滴も減らない。
飲むとトイレが近くなると思っているから。
自分は、熱中症にならないと信じてる。

ケアマネジャーさんに説得してもらっても、
「年寄りの健康のことを気をつけてもらって有難いね。あんたもええ仕事してはるね」
とケムにまいてしまいます。

歳をとると寒さには敏感でも、暑さには鈍感なのね。
戦前の忍耐力と根性だけでは、乗り越えられない暑さです。
お願いだから、水分とって下さい。

| | コメント (6)

パイナップルリリー(ユーコミス)♪

パイナップルリリーの花が全部咲きました。

001

003


002


幾何学的な花列は、イスラミックな美しさです。

久しぶりに降った雨のお蔭で、庭の花も生き返ったかな。
わたしも・・・。

| | コメント (2)

もう八月よ~♪

もう八月ですわよcoldsweats01

オリンピックのtvTV映像を見て、
選手の辛い練習風景を勝手に想像し、
勝っても負けても涙している感激屋のBleuetです。

朝早く起きて水遣りをしてます。
「水をくれ~」と言う花の悲鳴が聞こえてきます。

暑いので草引きがしたくないのでサボっていたら、雑草があちこち生えてきました。
ちょっと頑張って草引きをしたら、腿の後ろが痛いよ~

001
羽根つきみたいなエキナセナ

024

もう咲き終わったけれど、ホスタの花茎
 020
多肉の子持ち蓮華
022
日々草とチェリーセージ、ダリア


033_2
多肉から、細長い茎が伸びてピンクの花が咲きました。
去年見たことなかったよ・・・変わった花だこと。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »