« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の記事

たいしたことないよ~♪

スーパーの地下駐車場にrvcarを止めて買い物からもどると、
同じ位(いやもう少し若いかも・・・)の女性が私の車の前で待っていました。(嫌な予感)
「この車おたくの車ですか?」
「はい」
「ぶつけてしまいました。すいませんでした。」と平謝り。
「えぇ?」

前のバンパーがほんの少し削れただけでした。
すでに彼女は、保険会社に電話してました。保険会社が言うには、警察の事故証明が必要な由。
警官を待っている間、
「あの~こんな事言うのお節介ですけれど、こんな程度の傷なら保険を使わない方がよろしいのではないですか?保険の階級が上がって保険料が高くなりますよ・・・」
「・・・」
警官2人が来られて(警官の仕事も大変ですな・・・)
私達の自賠責証と免許証の提示を求められました。
「100%悪くない私の自賠責証は必要ですか?」
と質問しました。(あとで夫が「あんたらしい質問の仕方やね」と言われましたが、おかしいですか?
事故証明を作成するのに必要らしいです。

女性は何度も丁寧な平謝りで、
「えらい災難でしたね」と同情してしまいました。

カイロであった話。車をぶつけておいて「マレーシュ(気にするな!)」と立ち去った人と大違いだな~と昔を思い出したのでした。

帰宅後すぐに保険会社から電話があり、代車を出してくれて直してくれるそうですhappy01

| | コメント (8)

和風パンナコッタ♪

秋の日は釣瓶落としと言われるように暮れるのが早く感じられるようになりました。
夏が嘘のように肌寒くなって、長袖を引っ張り出しました。
ついでに夏服と冬服入れ替えました。

ヘンリーツタの実の色が変わってきました。

002

夏を惜しみながら、和風パンナコッタを作りました。
中にたっぷり小豆を入れただけですが・・・

生クリームとミルクを多めにして緩めのとろとろにしてみました。

| | コメント (2)

ウィークエンドカフェ♪

今日は、お友達とウィークエンドカフェrestaurantでランチをしました。
鶴川街道沿いの週末のみオープンしている一軒家カフェです。
道から見逃しそうなカフェですが、
店内は居心地のよい空間で家庭的です。
アンティーク雑貨も展示されています。
009



010


011


私達は、ウィークエンドカフェセットを頂きました。
013


016017


ランチプレートは、色とりどりのサラダとポテトサラダとドレッシングは量がたっぷりあって美味しかったですよ
クロイツェル(ドイツ製法の手作りハム・ソーセージのお店)のジャーマンコンビーフとシンケンアスピックがとっても美味しいでした。固めのシューもサクサクしてハムに合います。
ポテトサラダ、キッシュの味も良かったです。
コーヒーも味わいのあるポットで出てきて、ゆっくりランチを楽しめました。

久しぶりのお喋りでしたが、子供の事、親の介護、お教室の話・・・と話は尽きる事なく共通する話題でもりあがりあっという間に過ぎて行きました。
リフレッシュでき、元気を頂いた大切な時間となりました。

| | コメント (0)

タイ風焼きそば・パッタイ♪

久しぶりに「パッタイ」を作りました。

004

「パッ」は炒める、「タイ」はタイ王国のこと。
本当は入れるのもは決まっているだろうけれど(もやしやニラとか)
冷蔵庫にあるもので作りました。
合挽ミンチ、海老、玉葱、人参、ピーマン、卵、胡桃、ネギ、パクチー。
甘辛酸っぱいタイの味付けがたまりません。
もちもちとした米麺も好きだな~。

| | コメント (2)

お着物マダム♪

ブログによく登場してくる「お漬物マダム」は「お着物マダム」shineでもあります。

おうちに着物部屋があって、ご家族の着物が床から天井までの備え付けのクローゼットにぎっしりと綺麗に整理整頓されて、それはそれは圧巻です。お着物への深い愛情を感じます。

私・・・取り敢えずは着れるのですが、着方が粋じゃないのよ。
そこで、着付けの極意を教えてもらいに行きました。
ポイントと経験からくるアイデアを沢山教えてもらいました。
本には載っていない秘訣です。

私は、時間と労力の短縮(手抜きとも言う)のためなら手抜きしない人間です(笑)
洗える襦袢を買ったら、
背が低いものですから、襦袢の腰のあたりをテキトーにミシンで短くしました。
袖もマジックテープで長さ調節出来る便利なものを買いました。
美容衿なるものを買いました。衿をぬくのが簡単になりました。
手が後ろまで届かなくなってきました。帯を切ってhairsalon芯を入れて、二部式にしました。母が聞いたら怒りで卒倒しそうです。
いいんです・・・いいんです。やり易いように工夫すればいいんです。

2枚着物を着て満足してたら、
お着物マダムに「お昼を準備している間に、今度は一人で練習して・・・」とダメだしをもらいましたcoldsweats01

002


お着物マダム、ちゃちゃっとお昼を作ってご馳走になりましたhappy01
夏野菜たっぷりの温かいおつゆに、冷たいお素麺をつけていただきます。
おナス、ゴボウ、白ネギ、人参、ピーマン、冥加、、紫蘇がゴマ油で炒め、お出し、お醤油、みりん、お砂糖、胡椒で味付けしてあります。
温かいおつゆと冷たいお素麺がよく合います。
ゴボウのシャキシャキ、おナスのトロリ、香味野菜がいっぱいで夏バテが吹っ飛びそうです。
レンコンの金平、煮豆、自家製糠漬けも美味しかったです。
ご馳走様でした。

その後「お皿を洗っている間に別の着物も練習・・・」の徹底ぶり。
お蔭で、短時間に着物が着れる自信がつきました。

| | コメント (0)

くず餅♪

まだまだ暑いけれど、朝夕ちょっと涼しくなりましたね。
そういえば、くずが残っていたはず。

006



ぬれ甘納豆を入れたくず餅を作りました。
黒蜜ときなこかけて・・・
上品な甘さでのどごしツルリ。
後ろの白磁の金魚も涼しげでしょ?

| | コメント (2)

無花果とブルーベリーのタルト♪

頂いたタルト生地で、「無花果とブルーベリーのタルト」を焼きました。

005

店先に並んだ無花果を見て、
タルトを焼こうとやる気が出てきた。

無花果は焼きナスみたい(笑)
クレームダマンドとブルーベリーの相性もばっちり。
すご~く美味しいよ。

013


子供の頃、庭になっていた無花果って美味しかったな~
最近の果物や野菜は品質改良されて美味しい。
郷愁なのかもしれないけれど、無花果は昔の方が自然な味で美味しかったと思う。



翌日のしっとりしたタルトも楽しみだわ~lovely

| | コメント (0)

夏の庭♪

008_3

もう9月ですcoldsweats02

あまり花のない夏の我が庭です。
暑くて、世話をしなくとも
下草とカラーリーフのお蔭でそれなりに見えます。
でも水遣りだけは蚊に刺されながら・・・やってます。
今日は久しぶりのrainで嬉しいわ~

この時期の蚊は子孫繁栄のためか
服の上からでも刺しますよね。
010_3

暑い中バラが咲いてます。
秋に綺麗なバラを咲かせるために夏に咲かせたくなかったけれど
咲いちゃったcoldsweats01
色もいつもより。薄くて、小さめ。

004_2

「ショックウェーブ」

003_2               「パープルハート」  


001_2

「ニュージーランド」
 

007_5名前ど忘れ、バッサリ切り戻してあげても直ぐ花を咲かしてくれます。


005_2
一番元気な日々草です。

| | コメント (4)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »