« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の記事

石鹸デコパージュ♪

残っていたペーパーナプキンでバザー用に石鹸デコパージュをしました。
ラメの後、最後に塗るのはケーマージュより水性ニスの方が、綺麗な仕上がりになりました。

004

| | コメント (0)

タイご飯♪

再びうちタイご飯どす。

009_3

レッドカレー、白菜と桜エビの炒め物。レッドカレーは、Mae Ployのカレーペーストを使えば簡単。

005

我々の大好物。カニと玉ねぎ、ネギをカレーで痛め溶き卵を絡めた「プーパッ・ポン・カレー」。
今度バンコクに行ったら、「ソンブンシーフードレストラン」で絶対食べるぞ~!殻が面倒なので殻なしのを!

| | コメント (0)

タイ料理♪

タイのセンヤイというきしめん風の面で焼きそばを作りました。中に青梗菜、豚肉、いり卵、味付けは、タイのブラックソイソース、ナンプラー、お砂糖、お酢、トウガラシ粉です。麺がもちもちしてます。

008_2
「カオマンカイ」(チキンライス)
008_2

タイの代表的お菓子「カオ・ニアイ・マムアン」カオニアイは糯米、マムアンはマンゴのこと。蒸した(炊飯器でもOK)糯米にココナツミルクと砂糖を入れて浸み込ませ、熟したマンゴとの異色の組み合わせ。マンゴなしでは成立しないデザートだって!糯米だけでも十分美味しいお菓子だが、想像以上にマンゴにあう。糯米の上にのっている豆の炒ったのがカリカリした食感もいい。

007

| | コメント (0)

体のメインテナンス♪

午前中はヨガレッスン。ソフトなヨガですが、ゆっくり丁寧にするのでじわっと汗が出てきます。
生徒は私一人だったので気を抜かないで(抜けないよ~)頑張りました。瞑想の時間(死体のポーズ)の時に、疲れ果てて寝てしまい自分の「ンガッ」といういびきで起きました(恥ずかしい)。よく注意されるのが、深い呼吸とお腹をひっこめること。

午後は、フェイシャルエステと背中、首、腕、頭にかけてのマッサージ。
「肩凝ってますね~ストレスが多い生活でしょ?」なんて言われると、ちょっと嬉しい!「そうでしょ?わかります?ここ強めでお願いします~。」

今日は、体の中から、外からメインテナンスをしてもらいリフレッシュした一日でした。

続きを読む "体のメインテナンス♪"

| | コメント (0)

シナモンミルクチャイ♪

血圧が高いというと、たくさんのシナモンスティックを頂きました。
スリランカ産はとても質が良いそうです。

P1070427

シナモンは血管を修復して降血圧にいいそうです。
立派過ぎて使うのがもったいないよ~

紅茶の茶葉、ミルクとシナモンスティックを煮出してチャイを作りました。
いい香りです。

| | コメント (0)

最近の私♪

もう笑い話になってしまいましたが・・・・聞いておくんなさい。

最近どうも私の頭がおかしい・・・
昔のような切れ味がないのだ・・・
人の名前と顔が覚えられない・・・
新しい事がなかなか覚えられない・・・
いつもあれどこに行った?と探し物をしている・・・
言葉が出てこない・・・
頭痛がする・・・
絶対私の頭の中で何かが起こっているsad 絶対おかしい。
確信をもって脳神経科に行ってきました。

先生に症状を説明すると、いろいろ質問され、長谷川方式検査、図を描いたり、手足の動きのチェック後、
「軽度の認知障害の恐れありますね」と言われ
「やっぱりね」flairと私の見立ては正しかったわと・・・と
「認知障害の疑いがあれば保険がききますのでMRI受けますか?と尋ねられ
「受けます、受けます!」、

お釜の様な中に入りヘッドギアみたいなのを付け、電磁波(?)をガンガンを20分受けました。

 down
 
 
結果?ハハハ
「まったく問題無しです」ですって。
「先生、脳に隙間ありませんか?脳血栓ありません?」と誘導尋問しましたが、99%詰まっているそうです。じゃあの症状は何でしょう?
「歳相応ですね」と軽く言われてしまいました。
夫にもよく言われます。「昔切れてたあんたの頭、最近さびてるな~」pout

もう一つは、救急車に乗ったこと。
夜中の1時ごろ突然横腹が痛くなり、動けなくなりました。
トイレに行ってもお小水が出ません。これは尿管結石だと思い、しばらく(2時間)我慢しました。
どうしても耐えられなくて主人に救急車を呼んでもらいました。担架で救急車に乗り込み、いろいろ質問を受けたり血圧や脈を測りながら受け入れ病院を探してもらいましたが、どこの病院も受け入れてくれません。
あ~これが噂のたらいまわしかなんかと思っていると、救急隊員が背中をトントンとたたいてくれました。
なんと痛みがすっと消えていきました。あらら救急車に乗ってしまったのに、激痛が消えるなんで、消えてしまいたいくらい恥ずかしくなりました。そして歩いて家の中に入りました。
救急隊員は「また痛くなったらいつでもすぐ着ますから」と優しく言ってもらいました。
翌日病院でレントゲンを撮ったら尿管の結石は流れ、腎臓に1mmの小さな石がありました。このぐらいだと問題無しということで一安心しました。

もう一つは、顎の下に小豆くらいの出来物が時々できるのだけど、それが奥深い場所で痛くもかゆくもない。小さくなってから皮膚科で摘出手術をしました。手術といってもあっと言う間でしたがね。2針縫いました。出てきたものは大豆位の袋の中に入っていました。思っていたより大きなものだったので驚きました。
そして目の周りにできたブツブツを液体窒素でつぶすのに3週続けていきました。黒いカサブタができた後、きれいに取れました。これも加齢による皮膚の老化らしいです(笑)

| | コメント (2)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »