« バンコク・コカ♪ | トップページ | バンコク・ソープカービング(2)♪ »

バンコク・ソープカービング(1)♪

忙しくてアップできなかったバンコク編 再スタートです。

バンコクに行ったらやってみたかった「タイカービング」。

タイカービングは、スコータイ王期時代(700年前)、野菜や果物に花や鳥などをカービング(彫刻)して、お料理に飾り、王様に差し上げたのが初まりです。 最近では、タイの学校の家庭科授業に組み込まれるほど生活に浸透した伝統工芸です。

薔薇のカービングに魅せられ石鹸の方のレッスンを受けてきました。

日本人が多いのはMalisa,Kaidee, Thai Art and Culture Center,Voice Hobby Club,まほっち等のカービング教室です。いろいろ調べてみるとそれぞれどこも良さそうでしたが、予約の調整がちょうどマッチした マリサにしました。

027

ナナ駅から歩いて5分くらい。この建物の2階にあります。

028_2

ナント、日本語の看板ですよ!

現地の邦人マダムや日本から習いにやってくる日本人マダムや私の様な旅行者が多いので、あらかじめネットで3日間予約しておいて正解。

最初は野菜カービングからですが、厚かましく石鹸からお願いしてみました。すると初回は彫刻刀からだと言われその時はガッカリ。タイのカービングナイフでやりたかったのにと思いましたが、結果的には手軽な彫刻刀も習えて良かったです。

最初はナイフや彫刻刀は貸してもらます。

007
左の黄色はコムコムのカービングナイフ初心者用は伊勢丹の台所用品売り場で購入(100バーツくらい)

隣の赤いのは、教室で購入した、細くて繊細でしなるステンレス製のカービングナイフ(600バーツ) いろいろな色の柄があります。

右側の彫刻刀6本は教室で授業料の中に含まれていた。すぐに壊れそうなちゃちな造り・・・でも右側の端のなみなみの刃は、いい仕事をしてくれる。

受付の傍には、沢山の凝ったデザインの作品がいっぱいだけど撮影禁止。
念願のカービングが始まります。
 

 

|

« バンコク・コカ♪ | トップページ | バンコク・ソープカービング(2)♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バンコク・コカ♪ | トップページ | バンコク・ソープカービング(2)♪ »