« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の記事

タイランチ

ちょっと忙しくしてて、ブログ休みがち・・・

ヨガを久しぶりに再開したら、
最後の死体のポーズの瞑想で気持ち良さと疲れで
終わったことも気がつかず寝てしまってました。
終わったらまわりに誰もいなかった!
・・・そして2日後から足の筋肉痛になりました。

ブログネタがないので、困った時の日曜日のタイランチです。

143カイランと干し魚の炒め物(タイ屋台の味)

144豚の団子、春雨、きくらげの優しい味のスープ

020           おなじみのヤムウンセン

007タイ焼きそば(焼き豚、豚ひき肉、ワンタン、つみれ、カイラン)

147タイラーメン(焼き豚、つみれ、ワンタン、カイラン)

019甘納豆とサツマイモとタピオカのココナツミルク(もう~大好きheart04

| | コメント (0)

歳をとること

実家の両親は妹と二世帯住宅で住んでいます。
今後の生活を心配して同居を決心したのですが、
その頃は何でもでき元気だった両親も、今や介護が必要な状態です。

妹は日常の事から、病院の送り迎え、買い物、毎日トイレの掃除、台所回りの掃除、昼食と夜食の準備と本当によく世話をしてくれていますそれに綺麗好きで、お料理には人一番気を使い妥協をするさぬスーパー主婦shineなのです。
そんな綺麗好きな妹がどうしても手を付けられなかった魔窟の場所(見たくない)を一緒に掃除をすることになりました。昔、お義母さんの家を勇気を出して片づけた事を思い出しました。

まあ~出てくる、出てくる。後生大事にしていた冷蔵庫の中は魔窟と化している。
ドレッシング、調味料賞味期限は当たりまえ。
カビの生えたお漬物(いつの?)キョウセイテッキョー。
「賞味期限が切れてるやん」と父に言っても、「後で捨てるからほっといて・・・」(その言葉の応酬)
捨てるわけないのでキョウセイテッキョー。
殆どがキョウセイテッキョー。
同じものが出てくる、出てくる。
極め付けは、得体のしれない黒色のぐちゃぐちゃしている物体は、なんと塩辛のニオイを放っている、それはもはや原形をとどめていない後生大事にしていて忘れ去られた、「丹波の黒豆の枝豆」。
卵は羊羹と化し
舞茸はにゅるにゅるのミミズみたいに・・・
そしてキンキンに冷え過ぎた「冷凍庫」に入っていたビール!
全部まとめでキョウセイテッキョー!


全てを出し、棚と引出しを洗浄し、冷蔵庫の中を消毒しました。

終わった後、父は感謝の言葉はありましたが、、
娘二人情け容赦にバンバン捨てて掃除をしている姿を見て父も情けないと思ったのでしょう。その後1週間うつ状態でした。
母は、掃除をして綺麗になったこともわかってません。

* * *

お義母さんは、胆のうに結石がたまり、その結石が総胆管に詰まっていて入院手術となりました。幸い発見が早くで大事に至らなくて手術も成功し退院しました。
我慢強い人なので「痛い!」って言わないのですね。どうして入院したかを何度明しても「私どうして病院にいるの?」と言うのです。説明すると「ありがとう、やっとわかったわ」。
って昨日も説明したやん!

* * *

老後を見据えて物は増やさず整理整頓し身ぎれいにし、健康管理に気をつけないといけないなと思います。と思っていてもぼけちゃったらできなくなるので今から心の準備をしておきましょう。

| | コメント (8)

銀座うち山♪

随分ブログを放置してました。過去記事です。
友達が美味しいランチを調べてくれて、銀座うち山に行きました。
予約して頂いたので、個室でゆっくりできました。
048駅から近いですが、見逃しそうでした。


049
 焼きごま豆腐。これが、もちっとして周りがカリカリして美味しい!
050
      稚鮎の炊いたん

052          盛り沢山で綺麗なお弁当

053
           蓮根のお吸い物
054
ここで有名な鯛茶漬けの写真が上手に撮れてなくて残念。最初は胡麻タレに絡んだ鯛のお刺身を、次はご飯にのせて、最後に鯛茶漬けでいただきます。

デザートは上品なお味のかぼちゃと豆乳のムースでした。

一つひとつが丁寧でお味、盛り付け、器が凝っています。お茶事の懐石を頂いている様です。お店のおもてなしを感じます。


ランチに行った時、カウンター席でお料理教室が開催されていました。定期的にされているようですが、空きがないので参加するのは難しいそうです。

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »