« アタウロ島のホテルの食事♪ | トップページ | アタウロ島の朝♪ »

60の手習い♪

子供の頃あれほど嫌だったピアノの練習が今楽しくってたまりません。ちょっと時間ができると弾いてます。
お隣りさんのご主人に「ピアノリサイタルでもされますか?」とか、妹には「今からピアニストにでもなるの?」と言われてますbleah
先生は、姪です。すごく褒めてくれるので、お世辞だとわかっていてもお調子者には嬉しいものです。子供の頃は家でいい加減な練習しかしていかなかったのですが、今ではみっちり練習してから先生に見てもらいます。時間がもったいないからね。

先週は、実家の掃除と断捨離に泊まりがけで行ってきました。先生が、ショパンの「幻想即興曲」を弾いてくれました。そこに風が吹き流れ、様々な風を感じる素晴らしい曲でした。

空いた時間に7曲見てもらいました。
♪ベートベンの「さらば、ピアノよ」「エリーゼのために」
♪ショパンの「マズルカOp7.No.1」「ノクターン Op.9,No.2」
♪シューマン「トロイメライ」
♪リチャードクレイダーマン「愛のささやき」
♪Time to say Good bye

「エリーゼのために」は大人になって再び弾いてみると、曲の奥深さがわかります。
「ノクターン」はもう半年くらい弾いていますが、全く飽きません。難しいのでやりがいがあります。引き易い指使いや弾き方のアドバイスで、雰囲気が変わり上手になった気分。
Time to say Good byeは、夫のフルートとデュエットの予定。まずはソロから。


飛蚊症で、目の前に蚊や蛾が飛んでいたのですが、最近五線に音符♪が飛んでます(笑)これホントの話。

|

« アタウロ島のホテルの食事♪ | トップページ | アタウロ島の朝♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アタウロ島のホテルの食事♪ | トップページ | アタウロ島の朝♪ »