« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の記事

タイ料理教室(2)♪

英語でタイ料理教室2回目です。
タイ人の先生はおおらかで明るく、生徒さん達は個性豊かでお料理好きな方が多くて、楽しいひと時した。
カレーペーストは一から石臼で作るので手間がかかっています。
008

ウエルカムティーは、オレンジブロッサムウォーター、スターアニス、タマリンドなどの香辛料の入ったタイティーにコンデンスミルクのたっぷり入ったアイスミルクティー
012

空芯菜と豚肉のレッドカレー
空芯菜のタイカレーを食べるのは初めてです。タイの田舎では、よく入れるそうです。


010
海老と豚ひき肉の卵包み。一人2個ずつ練習しました。
網状の卵がお洒落です。バンコクで食べた事ないなぁと思ったら、これは宮廷料理だそうです。

015_2

海老のスパイシーサラダ
ゴーヤとエリンギ入り。複雑なソース再現出来るかな。

022

023
ココナッツミルクアイスクリーム
バジルシードが入ってます。
塩辛いピーナッツと甘いアイスクリームあいます。

| | コメント (0)

私の伸びしろ♪

ショパンの「ノクターン(夜想曲)第2番 Op9-2」は、優雅でロマンティックなメロディラインに装飾音を変えながら、左手の和音を合わせるのが難しい曲です。真央ちゃんのスケート曲で有名な曲ね。
レッスン毎に課題がでます。先生が姪なのでちょっと甘えて「そんな事無理だよ~」っと言うのですが、「○おばちゃん(私のことね)は、まだまだ伸びしろがあるから・・・」。仮に伸びしろがあったとしても、伸びきった古いパンツのよれよれゴムの伸びしろですよ~
そんな程度の実力なのですが、半年も弾いていると、なんとな~く何かshine降りてくる時があります。私でも練習すれば曲らしく弾けるようになるのだからこのノクターンはショパンの曲の中では弾き易いと思います。というか感情が入れやすい。手が小さいので思うようにダイナミックに引けないのが残念ですが、弾けば弾くほど深い良い曲です。
先生の教え方がわかりやすく、昔こんな風にピアノの教えてもらっていれば、ピアノが好きになってたのにと思います。この間は、「胸がキュンheart01とする弾き方」を教えてもらいました。しばらく胸がキュンとなったことありませんけど。

| | コメント (0)

娘とタイ料理♪

今年の夏は、雨が多くて野菜や秋の果物心配です。

娘の帰宅に合わせ、一緒にお料理しようということになりました。
何度も一緒にタイ料理作っているのに、今回もリクエストはタイ料理。
001

グリーンカレーが黄色なのは、マイルドにするためにココナツパウダーと牛乳がたっぷり入っているから。(鶏肉、茄子、カボチャ、ピーパン、しいたけ、プリッキーヌ、コブみかんの葉、パクチー)
人参のソムタム(人参、きゅうり、プリッキーヌ、ピーナッツ、桜海老、レモン、パクチー)
アボカドグラタン(海老、トマト、チーズ)。

もうすぐ、娘のベリーダンスの発表会があるので、衣装のお直しをしました。針の穴に糸が通らず、そこは娘にしてもらいました。

| | コメント (0)

青いバラのペアカップ♪

甥っ子が最近結婚しました
父が入院中で結婚式に出席できなかったので、ようやく病院の外出許可をもらい祖父主催の食事の席を設けました。
この新婚さん、北海道と東京と別々に働いているのでしばらくは別居です。最近こういうケース多いようですね。
お嫁さんとっても可愛いです。
最近の結婚式事情(婚約指輪、結婚指輪、式場選び、前撮り、ウェディングドレス、写真、ビデオ等々)を後学のため聞かせてもらいました。昔と随分変わってきているのでびっくりしました。


001

お祝いに、昔描いた青いバラのペアカップを差し上げました。

お庭のパイナップルリリー、アラビックのタイルのようです。

004

002


003

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »