« タイ料理教室(4) | トップページ | コサージュ♪ »

ナーム・ムーのチャーハン♪

先日タイ料理教室で作り自宅に持って帰ったナーム・ムーを常温に1日置いて冷蔵してました。ナーム・ムーは、加熱せず真空状態で常温に置いて乳酸発酵させることによって殺菌し旨みを増す豚肉の生ソーセージです。タイでは蒸し米を発酵種にしバナナの葉に包んで3日程発酵させます。

003

ソーセージが酸っぱい香りがしたら食べごろです。
004

ソーセージを切るとソーセージのように固まっていました。
中に入れた豚の耳や、赤い唐辛子がわかります。
焼いてタイチャーハンを作りました。

005

ソーセージは、酸っぱくて香辛料の香りがして、本当に美味しかったです。
はじめは、「生のお肉を常温で置くって衛生的にどうなの?」と疑っていたのですが、
暑いタイで作られているのだから間違いないですよね。
魔法の香辛料が、発酵を促し旨みに変化していました。
このソーセージなら、また作りたいと思います。

|

« タイ料理教室(4) | トップページ | コサージュ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイ料理教室(4) | トップページ | コサージュ♪ »