タイ料理♪

タイ料理教室(5)

今年最初の英語で習うタイ料理教室でした。
顔なじみのマダムも増え、おしゃべりが楽しいレッスンでした。

今回は、タイのモスリムの料理でした。タイのモスリム料理を学べるチャンスでワクワクしてました。よって豚肉なしの料理です。
タイでは、約4%のモスリムがおり、ほとんどがスンニ派です。南部には比較的モスリムが多く住んでいます。

078

牛肉カレースープ麺 (クイッティヤオ ケーク)
レッドペーストを石臼で作ってから、ココナツミルクや、柔らかく煮た牛肉を入れたソースに今日は、ライスヌードルにかけました。高菜、厚揚げ、もやし、フライドオニオン、ネギ、パクチー、ピーナッツ、ゆで卵、唐辛子、チリソースと盛りだくさんのトッピング。一からペーストを作るので手間がかかっています。奥深い味です。皆辛さで鼻水が止まりませんでした。

きゅうりの甘酢漬け(アージャー)
辛いタイ料理の箸休めにピッタリです。

077

鶏のサテ (ガイ サテ)
ピーナッツソース (ナム チム サテ)先生が、前日サテ用のタレに漬けていた鶏肉に串を指して焼きました。
ピーナッツソースが抜群に美味しい!

075

お野菜が高いこのごろ、お野菜たっぷり使ったサラダにピーナッツソースをかけていただきます。イスラム風サラダ (サラド ケーク)
スパイシー ピーナッツ ドレッシング (ナム サラド ケーク)
ケークというのは、外国という意味
ピロピロとしているキャベツの葉は、私がカービングしました。
079
さつまいものジンジャーシロップ煮
今日は安寧芋を使いました。タイの田舎の素朴なおやつです。
ココナッツミルクは入れないそうです。

076

| | コメント (2)

タイ料理教室(5)

タイ料理レッスンも5回目となりました。
今日は常連さんが多く、岐阜から参加の方もいました。
英語、日本語、冗談が飛び交い楽しいクラスでした。
おおらかな雰囲気が、心地よいです。

ウェルカムドリンク:は、先生お手製のレンコンのお茶でした。タイ人はレンコンをあまり料理には使わないそうです。ロンガンとサトウキビのお砂糖が少し入り優しいお茶でした。
019


022


前菜は、カラフルな『マー・ホー』 マーというのは馬という意味で馬が踊りだすほど美味しいという意味だそうです。パイナップルや果物の酸っぱさとお肉と海老の甘い団子の組み合わせが驚くほど新鮮で美味しかったです。

025

レモングラス風味の手羽揚げ『ピーク ガイ トード タクライ』
手羽も然ることながら、レモングラス、バイマックルの素揚げがとても美味しかった!

024

幅広麺の激辛炒め『セン・ヤイ・パッ・キー・マオ』
激辛だけど、甘味と旨みがあって手軽なランチに向いてます。

021

イカのパッ・ポン・カリー『プラームック・パッ・ポン・カリー』
私は、蟹のプーパッポンカリーが大好きだけど、イカのも食べてみたかったので良かった。
今日は、これが一番評判が良かったです。

030


033

緑豆のあたたかいデザート『タウ・スワン』
ベトナムのチェに似ている。ほんのり甘くてハスの実と緑豆の食感がいい。

| | コメント (0)

ナーム・ムーのチャーハン♪

先日タイ料理教室で作り自宅に持って帰ったナーム・ムーを常温に1日置いて冷蔵してました。ナーム・ムーは、加熱せず真空状態で常温に置いて乳酸発酵させることによって殺菌し旨みを増す豚肉の生ソーセージです。タイでは蒸し米を発酵種にしバナナの葉に包んで3日程発酵させます。

003

ソーセージが酸っぱい香りがしたら食べごろです。
004

ソーセージを切るとソーセージのように固まっていました。
中に入れた豚の耳や、赤い唐辛子がわかります。
焼いてタイチャーハンを作りました。

005

ソーセージは、酸っぱくて香辛料の香りがして、本当に美味しかったです。
はじめは、「生のお肉を常温で置くって衛生的にどうなの?」と疑っていたのですが、
暑いタイで作られているのだから間違いないですよね。
魔法の香辛料が、発酵を促し旨みに変化していました。
このソーセージなら、また作りたいと思います。

| | コメント (0)

タイ料理教室(4)

024

今回の英語でタイ料理教室、面白かった~。
参加しているマダム達、みんなテキパキしてて、お喋りで、楽しい方ばかりでした。
先生も、負けないくらいおしゃべりです。

今回のウエルカムドリンクは、マトゥーム茶のハーブティ。整腸作用があるそうです。
013

マトゥーム(ベールフルーツ)の干したもの、形は蓮の輪切りのようなのですが、みかん系の実のようです。タイではポピュラーでマッサージの後でよく飲まれるようです。味はほうじ茶のよう・・・

019


白身魚のすり身のタイレッドカレー蒸し( ホー・モック・プラー)
生徒さんのお宅のバナナの葉で、容器を作って蒸しました。
バナナの香りがします。
私は初めて食べましたが、タイカレー魚のふわふわ茶碗蒸しのようで、ジャスミンライスとよくあいます。

018

タイ東北部の生ソーセージ (ネーム・ムー)
この作り方が実に面白かった。豚のミンチに豚の耳、香辛料等を入れて常温(タイの常温)で発酵させて、炙って食べたり、又はなんと生でサラダに入れたりもするらしい!!!乳酸発酵が細菌を殺し旨みが加わるそうです。
私達は、焼いてタイチャーハンにして食べました。酸っぱくて味わい深い味でした。私達で作ったものは、しばらく置いて発酵させて食べる予定です。焼いてね!
 
021

ポークリブのスパイシースープ (トム・サップ・ガー・ドーク・ムー・オン)
豚の軟骨入りリブを圧力鍋で煮た酸っぱい爽やかなスープ。これが美味しくってみんなおかわりしました。軟骨のたっぷり溶け込んだコラーゲンたっぷりのスープ、体に良さそう。

025

クワイ入りもちもちデザート(タコー・ハエウ)
生のバンダンリーフをミキサーで潰し、漉したので淡い緑色です。クワイがサクサクして美味しいです。

| | コメント (0)

タイ料理ランチ♪

妹と姪っ子が、父がデーサービスに行っている時間に来て、ランチを食べて慌てて帰っていきました。
滞在時間はほんの3時間。coldsweats02

簡単なタイ料理ランチ。
妹と姪は辛いものが大好きだけど、生のパクチーが苦手。
皆でこの間習った卵の網包みの練習をしました。
若い姪っ子が一番上手でした。

002

レッドカレー(かぼちゃ、しめじ。竹の子、パプリカ、鶏肉)ジャスミンライス。
人参ソムタム(大根、ピーナツ、桜海老、ライム)
ルム(卵、豚ミンチ、海老、ピーナツ、青唐辛子)

003
ココナツミルクアイスクリーム

姪っ子が新しいピアノで色々弾いてくれて、
出張ピアノレッスンをしてくれました。

私が弾いている後ろで妹が後ろでクスクス笑うので調子が狂いました。
「ピアノがうまくないのに、身体を揺らしながら必死に弾いている姿がおかしかった」だって!失礼ねpout 気分よく弾いてるのに。。。
指摘されるまで身体を揺らして弾いていたなんて気がつかなかったわ!
wobbly

| | コメント (0)

タイ料理教室(3)♪

英語でタイ料理教室の今月はベーシックメニュー
今まで多くのタイ人の先生に色んなメニューを教わってきました。
何度教わっても、新鮮な発見があります。
共通しているのは、辛くて甘酸っぱい美味しさとパクチー。

011




001

ウエルカムドリンクは、ワイン色のオクラ・ティー
グラスにかかっているのは、オクラの花びら
少し酸味があり、クセのないさっぱりしたドリンクでした。
毎回、珍しいドリンクをだしてくださいます。

006

ガイ・ヤーン
(タイのBBQチキン、香草の入ったマリネ液に1、2日浸けます)
柔らかくて香ばしい。スイートチリソースをつけなくても美味しい。

007

大好きソム・タム
先生が沖縄で買われた青パパイヤ。
青パパイヤ二は、抗酸化作用のあるポリフェノールがたくさん入ってます。
タイの野菜料理の代表格。
それぞれ各人味付けをしました。甘酸っぱくて辛くそして色鮮やか。

005


これまたイーサン地方料理の代表格・ラープ・ムー(豚肉のスパイシーサラダ)
なんと今回は豚の耳や豚のレバー入りです。2種類の味付けのラープ・ムーを作りました。
油抜きし、ミントやライムがたくさん入っていてさっぱり爽やか。糯米と一緒に食べます。
炒ったお米が入っているので、食感もいいです。

012

メロン入りタピオカスイーツ
バンダンリーフ入りのタピオカです。

笑いのたえないクラスです。先生が「私のクラスは、年寄りが多い」って。
私が棚の上の大皿を取ろうとすると、先生が「貴女年寄りだから、危ないから私がする。」って先生の方が上だと思うけど(笑)

| | コメント (0)

タイ料理♪

先日習った、タイ料理の復習です。
002

空芯菜と豚肉のレッドカレー
私空芯菜は、30年以上前から、ハノイで食べて以来大好きなお野菜です。
ベトナム戦争はバナナと空芯菜があったから戦争に勝ったと言われるほど、栄養価の高いお野菜です。空芯菜は、熱を加えるとかさが減るのでたっぷり入れて。

003
豚肉と海老の卵包みです。
練習して上手になってきました。

先日習ったココナツアイスクリーム。
006

甘納豆を加えました。
私の妹はタイ料理が大好きだが、タイ料理によく使うココナツミルクとパクチーが嫌い。私はその正反対。
妹にこのアイスクリーム一度食べてもらおう。

| | コメント (0)

タイ料理教室(2)♪

英語でタイ料理教室2回目です。
タイ人の先生はおおらかで明るく、生徒さん達は個性豊かでお料理好きな方が多くて、楽しいひと時した。
カレーペーストは一から石臼で作るので手間がかかっています。
008

ウエルカムティーは、オレンジブロッサムウォーター、スターアニス、タマリンドなどの香辛料の入ったタイティーにコンデンスミルクのたっぷり入ったアイスミルクティー
012

空芯菜と豚肉のレッドカレー
空芯菜のタイカレーを食べるのは初めてです。タイの田舎では、よく入れるそうです。


010
海老と豚ひき肉の卵包み。一人2個ずつ練習しました。
網状の卵がお洒落です。バンコクで食べた事ないなぁと思ったら、これは宮廷料理だそうです。

015_2

海老のスパイシーサラダ
ゴーヤとエリンギ入り。複雑なソース再現出来るかな。

022

023
ココナッツミルクアイスクリーム
バジルシードが入ってます。
塩辛いピーナッツと甘いアイスクリームあいます。

| | コメント (0)

娘とタイ料理♪

今年の夏は、雨が多くて野菜や秋の果物心配です。

娘の帰宅に合わせ、一緒にお料理しようということになりました。
何度も一緒にタイ料理作っているのに、今回もリクエストはタイ料理。
001

グリーンカレーが黄色なのは、マイルドにするためにココナツパウダーと牛乳がたっぷり入っているから。(鶏肉、茄子、カボチャ、ピーパン、しいたけ、プリッキーヌ、コブみかんの葉、パクチー)
人参のソムタム(人参、きゅうり、プリッキーヌ、ピーナッツ、桜海老、レモン、パクチー)
アボカドグラタン(海老、トマト、チーズ)。

もうすぐ、娘のベリーダンスの発表会があるので、衣装のお直しをしました。針の穴に糸が通らず、そこは娘にしてもらいました。

| | コメント (0)

タイ料理教室(1)♪

英語でタイ料理を教えてもらえるお料理教室に申し込んだのが2ヶ月前。
その後父が入院しキャンセルしようかと思いましたが、少し落ち着いてきたのでキャンセルせず、今回参加できよかったです。
車で15分。皆さん遠くからいらしているので私は近くでラッキーです。
穏やかで明るいタイ人のマダム先生のレッスンは、英語と日本語も交えて楽しく、作り方で丁寧でとてもためになりました。スパイス、調味料、食材はわざわざタイに行った時に買ってこられます。
素敵なお宅のリビングで、タイのウエルカムドリンクをいただきながら自己紹介してからスタートです。皆さん常連のようです。
ブルーのバタフライピーのハーブティは、レモンを入れるとパープルになります。
5ba1ce45cf8c524cd4b23f2531412947
全員で、食材を切ったり、石臼でスパイスを細かくすることから始めました。

001

022
チェンマイ地方のポークリブのスパイシー汁かけ麺は、たっぷりと生野菜の千切りや高菜をのせ、にんにくと唐辛子をのせていただきます。深~い味わいでさわやかな味わいで、また作りたいけれど、同じ味が出せるかな・・・。色は赤いけれど、そんなに辛くないです。

025

018

タイのソーセージのサラダ

017
野菜のかき揚げは、カボチャと人参とさつまいもを別々に揚げます。衣は、ココナツミルクと米粉、カレーペーストでサクサクで美味しいです。

028
私の大好物のカオ・ニャオ・マ・ムアン(餅米とマンゴーのデザート)餅米蒸しは時間がかかるので先生が用意されてました。

食事後の先生とのおしゃべりタイムがとても楽しかったです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧