独り言♪

暗譜♪

ボケ防止に始めたピアノ練習note

リビングにピアノを置いてから、目につくところにピアノがあるものだから。
食事して一服一曲♪掃除して一曲♪テレビ番組が面白くないので一曲♪食事の準備前に一曲♪お風呂あがりに一曲♪寝る前に一曲♪

ショパンのノクターンを暗譜しようと思い立って、
頑張ってやっと暗譜できましたcoldsweats01

楽譜無しで弾けるだけですけどね。
これからもっと極めたいと思います。


005
45年前の楽譜(150円でした!)


絵付けでは、プチローズが上手に描くには300回描かないとものにならないと言われます。ノクターン500回以上は弾いてると思います。やっぱり繰り返しですよね。

| | コメント (0)

新しいピアノ♪

「このあと修理しつつ10年くらいはもちますよ」と言われた御年30歳のヤマハのクラビノーバの電子ピアノ。私の方が先にくたびれてしまう・・・なんて思っていましたが、
この半年に3回目の修理・・・
さすがに、頭にきて・・・お払い箱にすることにしました。

009

そしてやって来たのが、ヤマハのARIUSの電子ピアノ。
驚くことに30年前の半分の価格で、多機能で、家具調。
ホワイトアッシュ色を選び、リビングルームに置くことにしました。
古い電子ピアノは軽いタッチでしたが、今のはグランドピアノのようです。
これでますますやる気スイッチオン。

| | コメント (0)

私の伸びしろ♪

ショパンの「ノクターン(夜想曲)第2番 Op9-2」は、優雅でロマンティックなメロディラインに装飾音を変えながら、左手の和音を合わせるのが難しい曲です。真央ちゃんのスケート曲で有名な曲ね。
レッスン毎に課題がでます。先生が姪なのでちょっと甘えて「そんな事無理だよ~」っと言うのですが、「○おばちゃん(私のことね)は、まだまだ伸びしろがあるから・・・」。仮に伸びしろがあったとしても、伸びきった古いパンツのよれよれゴムの伸びしろですよ~
そんな程度の実力なのですが、半年も弾いていると、なんとな~く何かshine降りてくる時があります。私でも練習すれば曲らしく弾けるようになるのだからこのノクターンはショパンの曲の中では弾き易いと思います。というか感情が入れやすい。手が小さいので思うようにダイナミックに引けないのが残念ですが、弾けば弾くほど深い良い曲です。
先生の教え方がわかりやすく、昔こんな風にピアノの教えてもらっていれば、ピアノが好きになってたのにと思います。この間は、「胸がキュンheart01とする弾き方」を教えてもらいました。しばらく胸がキュンとなったことありませんけど。

| | コメント (0)

甥っ子の結婚式♪

甥っ子の結婚式と披露宴が、軽井沢の音羽の森でありました。
可愛いお嫁さんと立派になった甥っ子を見てウルウル。
結婚式の前に、花嫁のお母様がみんなの前で花嫁に一言言ってベールをあげる儀式で、もう花嫁と母親の両方に乗り移り、涙weep。式が始まり、ずっと涙crying。披露宴でも涙が止まりませんcrying 姪っ子に呆れられてました。

019


039

また姪っ子(私のピアノの先生)の、「愛の夢」のピアノ演奏、甥っ子と花嫁さんの「愛の挨拶」のバイオリンデュエットと姪のピアノ伴奏も素晴らしかったです。

自然が豊かなで落ち着いた雰囲気の軽井沢で、軽井沢で一番古い教会での厳粛な結婚式となり、披露宴は盛り上がり、お食事も美味しく、何よりも新郎新婦がheart04幸せそうで、私も温かい気持ちに包まれました。

が、みんながハッピーになって帰ろうかという時、妹が気がつきました。「ご祝儀袋はどこだ事件」が発生。花嫁さん側のは、ちゃんと花嫁さんの手元に。私達はポカン!するとこちら側の受付の友人が、お酒に酔ってたからか、全く忘れてたか、・・・・ご祝儀袋をフロントに預け、その引換札を持ち帰り、軽井沢駅でまたもう一杯飲んでいた事が判明。電車に乗る前で良かったですcoldsweats01

| | コメント (0)

クラビノーバの寿命♪

003


またクラビノーバの調子が悪くなって修理に来てもらいました。1つ黒鍵が上がりにくいのと白鍵の一つがキ~ンと音がします。
前に来てくれた人だったので、うちのピアノのことはよくご存知。
それに右のスピーカーの音が聞こえなかった事が判明。私全然気が付きませんでしたcoldsweats01

半年前にも来てもらったし、「この電子ピアノどのくらいもちますか?」と尋ねてみたら、
「10年くらいは大丈夫でしょう。」と言われました。(修理しつつ・・・)
10年か・・・そこまで私の脳と指がついていけるでしょうか?

妹も夫も「そんなにピアノ弾いているんだったら、修理より新しいのを買ったら」と言われるのですが、後何年弾けるか自信がないので勿体ない。

001_2

002_2

| | コメント (0)

60の手習い♪

子供の頃あれほど嫌だったピアノの練習が今楽しくってたまりません。ちょっと時間ができると弾いてます。
お隣りさんのご主人に「ピアノリサイタルでもされますか?」とか、妹には「今からピアニストにでもなるの?」と言われてますbleah
先生は、姪です。すごく褒めてくれるので、お世辞だとわかっていてもお調子者には嬉しいものです。子供の頃は家でいい加減な練習しかしていかなかったのですが、今ではみっちり練習してから先生に見てもらいます。時間がもったいないからね。

先週は、実家の掃除と断捨離に泊まりがけで行ってきました。先生が、ショパンの「幻想即興曲」を弾いてくれました。そこに風が吹き流れ、様々な風を感じる素晴らしい曲でした。

空いた時間に7曲見てもらいました。
♪ベートベンの「さらば、ピアノよ」「エリーゼのために」
♪ショパンの「マズルカOp7.No.1」「ノクターン Op.9,No.2」
♪シューマン「トロイメライ」
♪リチャードクレイダーマン「愛のささやき」
♪Time to say Good bye

「エリーゼのために」は大人になって再び弾いてみると、曲の奥深さがわかります。
「ノクターン」はもう半年くらい弾いていますが、全く飽きません。難しいのでやりがいがあります。引き易い指使いや弾き方のアドバイスで、雰囲気が変わり上手になった気分。
Time to say Good byeは、夫のフルートとデュエットの予定。まずはソロから。


飛蚊症で、目の前に蚊や蛾が飛んでいたのですが、最近五線に音符♪が飛んでます(笑)これホントの話。

| | コメント (0)

その後の父♪

029

001

うちの庭はバラに向いてないのか、私の愛情不足なのか、あまり咲いてくれません。実際世話してません・・・鉢植えのバラは去年全部処分。地植えのバラ2輪だけ咲いてくれました。

父の入院で一時は覚悟をした私達姉妹。肺に水が溜まっていて、肺の3分の2は機能してないのですが、できる治療は終わり退院し、今老健に入ってリハビリをしてます。(長い間はいられません)
しっかりしていた父は入院3日目で認知症の症状が出てきました。
すごく気丈で頑固だった父が、妹に「今まで親として何にもしてあげられなかった」と言って、顔を覆い大泣きしたそうです。私達は少しも思ったことはありませんけど・・・。自分の命が短いと悟って言いたかった言葉だったのでしょう。驚きました。弱気など見せたことの無い父だからです。涙もろいけれど、自分の間違いは決して認めず、父の誕生日や父の日にプレゼントすると、「有難う」の代わりに「もうそんなことせんといて。」というような人でした。

父が施設にいる間、両親の住んでいたエリアの断捨離と掃除続いてます。
私達姉妹、文句言いながら、突っ込みながら、呆れながら、笑いに変えてやってます。そう笑わないとやってられません。捨てた袋はもう100袋くらいにはなったでしょうね。鍋屋か?お盆屋?洗剤屋?爪切り長者にハサミ長者?はたまた処方箋された薬が色んなところから大量に出てくる、出てくる。両親二人共随分前から認知症始まってたのかな~。

母が認知症だとわかった時、なかなかその現実が受け入れなかった父。父にちょっと意地悪な質問をしました。「お父さん、もし認知症になったら、言ってほしい?それとも言わないで欲しい?」。すごく時間をおいて、「人間そんなにすぐに認知症にならへんわ」。(イヤイヤその症状でてますけど・・・)
しつこく聞いてみたら、「・・・言ってほしい・・・」と小さく言ったように聞こえましたが、しかし父はその質問に答えなかったと妹は言いました。同じ場所にいたのに全く違う聞き取りでした。。。
母は、私達姉妹は母の姉妹ということになってますcoldsweats01 そして時々私の名前を忘れますdespair
義母は、夫や自分の娘(私の亡き義父と小姑)のことは忘れてますが嫁の私はわかってくれてます。嬉しさと優越感。

| | コメント (0)

突然に

去年売れ残りを買ったことを忘れていたクリスマスローズが、咲いていたのに気つかなかった。小さくて濃い小豆色のダブルの花。魅力的です。
002


突然、父の呼吸が荒くなり、入院しました。先生には「もう家には帰れないでしょう」と言われました。肺炎と肺気腫です。半分の肺は機能していません。点滴と酸素吸入をし、絶対安静なのに立ち上がったり、点滴の管や呼吸器を外そうとすすので一時拘束されました
今は、薬が効き、酸素吸入はしてませんが、入院3日で認知症になりました。話のつじつまが合わない話を何度もしたと思ったら、翌日豊洲問題や北朝鮮問題を語ったりもします。夜勤でお世話になってる看護師に「夜まで働くのは要領が悪いからだと看護師さんを集めて訓示した」と言ったらしい。恥ずかしい・・。看護師さんごめんなさい。

入院中に妹と父と母の部屋を整理と掃除をしました。一言、超超大変でした。
もうお店が開けるくらい同じものがあちこちから出てくる、出てくる。問題の台所と食品棚は、妹と何か出てくるか恐る恐る扉を開けました。得体の知れない物体に気絶しそうになりました。
モノのない時代に育ち、物を大切にし、役目が終わったものでも捨てられないんですよね。以前妹がみかねて整理しようとしても「触るな!」と言われ遠慮してました。
取り敢えず38袋捨てました。まだまだ残っているので、ここしばらく時間をかけて断捨離と掃除になりそうです。

| | コメント (0)

ピアノの練習♪

ピアノの練習続いていますよnote

021
子供の頃は、指の練習ハノンから始まり、練習曲を1曲ずつ進み、クラシックの曲ばかりで楽しくなかった思い出ばかり。
まぁそれがあるから多少なりでも今も弾けるのだけど。

悲しいかな・・・指が動いてくれへんのよね。
老眼で、楽譜もよく見えへんし・・・。ああああ

でも、先生から部分的練習のやり方、ペダルの仕方、感情の入れ方、盛り上げ方を教わると、お蔭様でなんとか弾けるようになるものでして。

あれほど嫌いだった練習が、楽しいnote
今は弾きたい曲、弾けそうな曲を自分で選ぶのでモチベーションが高い。
練習しても無理だと思ったらすぐ諦める!
それがピアノの練習のモチベーションをキープcoldsweats01

| | コメント (0)

60の手習い♪

ピアノを習い始めました。先生は姪。
今日は初めてのレッスン。

45年ぶりだとか、指はコチコチで動きませんとか、目が悪いとか、手が小さいのでオクターブ難しいとか、指使いはむちゃくちゃですとか・・・・
弾く前に、先生にいっぱい言い訳をしてからスタートcoldsweats01

「リチャードクレダーマン」の楽譜から私の好きな優しい曲を3曲note

先生のアドバイスで、指の小さい私でも引きやすくなりました。
自己流では気がつかないところを教えてもらいさすがと納得。
下手っぴだけどひさしぶりに指と脳を使って、認知症予防になったかしら

| | コメント (0)

より以前の記事一覧